<   2012年 04月 ( 30 )   > この月の画像一覧

武町の花々4/11

今回は、小手毬、アルストロメリア、モミジ、モッコウバラ、紫木蓮、タンポポの6つ。

小手毬
バラ科 シモツケ属
中国原産
a0204703_8163690.jpg

a0204703_816375.jpg

a0204703_8171760.jpg

別名が、手毬花、鈴懸け。
小さな白い五弁花の集合花。

アルストロメリア
ヒガンバナ科 ユリズイセン属
南アメリカ原産
a0204703_8171785.jpg

a0204703_8171889.jpg

a0204703_817188.jpg

別名が、インカの百合。
豊富な色あいの花。

モミジ
カエデ科 カエデ属
日本、朝鮮半島、中国、台湾に分布
a0204703_8174421.jpg

a0204703_8174483.jpg

a0204703_8174524.jpg

a0204703_8174543.jpg

新緑・花の季節を迎えています。
広島県の県花、県の木。
山梨県の県の木。

モッコウバラ
バラ科 バラ属
中国原産
a0204703_818073.jpg

a0204703_818072.jpg

a0204703_818139.jpg

a0204703_818126.jpg

a0204703_818201.jpg

棘が無く、丈夫で育て易いバラ。
黄モッコウと白モッコウがあります。

紫木蓮
モクレン科 モクレン属
中国原産
a0204703_8182039.jpg

a0204703_8421581.jpg
a0204703_8422025.jpg

紅紫色の大きな6弁花。
別名が、マグノリア、木蓮、モクレンゲ。

タンポポ
キク科 タンポポ属
ユーラシア大陸に分布
a0204703_8482584.jpg
a0204703_8483154.jpg

在来種のようです。
黄色があざやかですね。
[PR]
by hana_dan6 | 2012-04-20 07:00 | 武町~田上町

武町の花々3/11

今回は、キランソウ、フリージア、ツルニチニチソウ、斑入りツルニチニチソウ、イベリスの5つ。

キランソウ
シソ科 キランソウ属
熱帯~温帯に分布
a0204703_985982.jpg

a0204703_984389.jpg

a0204703_9903.jpg

a0204703_984440.jpg

a0204703_991888.jpg

別名が、地獄の釜の蓋。
地面に張りつくように葉っぱをひろげることから。
十二単の花びらとそっくりな紫の花びら。

フリージア
アヤメ科 フリージア属
南アフリカ原産
a0204703_99299.jpg

a0204703_991952.jpg

a0204703_991958.jpg

a0204703_994444.jpg

a0204703_992828.jpg

花色は、黄、赤、白、紫など。
香りがいいですね。

ツルニチニチソウ、斑入りツルニチニチソウ
キョウチクトウ科 ツルニチニチソウ属
地中海沿岸原産
a0204703_99463.jpg

a0204703_994670.jpg

a0204703_995765.jpg

a0204703_995872.jpg

a0204703_995721.jpg

a0204703_995884.jpg

別名が、ビンカ・マジョール、ツルギキョウ(蔓桔梗)、グレーター・ペリウィンクル。
名前のとおり、蔓を伸ばして広がります。

イベリス
アブラナ科 イベリス属
ヨーロッパ原産
a0204703_9284114.jpg
a0204703_9284897.jpg
a0204703_9285439.jpg

別名が、キャンディタフト、トキワナズナ。
白い小花の集合花。
[PR]
by hana_dan6 | 2012-04-19 07:00 | 武町~田上町

武町の花々2/11

今回は、ワックスフラワー、花水木、ダイコンの花、イペーの4つ。

ワックスフラワー
フトモモ科 カメラウキウム属
オーストラリア原産
a0204703_9105729.jpg

a0204703_9105792.jpg

a0204703_9105791.jpg

a0204703_9105886.jpg

a0204703_9111480.jpg

別名が、ジェラルトンワックスフラワー、カメラウキウム、ウンキナツム。
花色は、ピンク、白。
花弁の表面がつやつやしてワックスをかけたように見えることからこの名前がついたようです。

花水木
ミズキ科 ミズキ属
北アメリカ東部原産
a0204703_9111569.jpg

a0204703_9111575.jpg

a0204703_9111670.jpg

a0204703_9113396.jpg

a0204703_911344.jpg

別名が、アメリカ山法師。
英名が、ドッグウッド。

ダイコンの花
アブラナ科 ダイコン属
地中海沿岸、中東原産
a0204703_911349.jpg

a0204703_9113517.jpg

多くの品種があって、白や薄紫の4弁花。
皮の色も、白、赤、緑、紫、黄、黒など。
形も様々。

イペー
ノウゼンカズラ科 
ブラジル原産
a0204703_9114888.jpg

a0204703_9114990.jpg

a0204703_9114983.jpg

a0204703_9115085.jpg

a0204703_934065.jpg
a0204703_934687.jpg
a0204703_9341385.jpg

別名が、コガネノウゼン、キバナノウゼン。
ブラジルの国花。
[PR]
by hana_dan6 | 2012-04-18 07:00 | 武町~田上町

武町の花々1/11

今回は、ナンジャモンジャの木、西洋十二単、白雪芥子、アマドコロ、ブルーデイジー、モッコウバラの6つ。

ナンジャモンジャの木
モクセイ科 ヒトツバタゴ属
日本、朝鮮半島、中国原産
a0204703_1033339.jpg

a0204703_10325819.jpg

a0204703_10325869.jpg

a0204703_10325971.jpg

a0204703_10331652.jpg

桜のあとは、ナンジャモンジャ。
鹿児島中央駅の西の通りまで、出かけて見ました。
遠くから眺めると、まだ青々とした木が並んでいました。
近づいてみると、2本だけうっすらと咲きはじめていました。
木全体が真っ白に変わるのも、もう暫く。

西洋十二単
シソ科 キランソウ属
北ヨーロッパ原産
a0204703_10331760.jpg

a0204703_10334619.jpg

a0204703_10334714.jpg

別名が、ツルジュウニヒトエ、セイヨウキランソウ、アジュガ、ヨウシュジュウニヒトエ。
帰化植物で、野生化してるところもあります。

白雪芥子
ケシ科 エオメコン属
中国東部原産
a0204703_10334751.jpg

a0204703_10334853.jpg

a0204703_10341225.jpg

別名が、スノーポピー。
ツワのような葉っぱに、白の4弁花。

アマドコロ
ユリ科 アマドコロ属
日本、朝鮮半島、中国原産
a0204703_10341224.jpg

a0204703_10341332.jpg

a0204703_10341325.jpg

別名が、イズイ。
斑入りは、斑入りアマドコロ。

ブルーデイジー
キク科 ルリヒナギク属
南アフリカ原産
a0204703_10343014.jpg

a0204703_10343116.jpg

別名が、瑠璃雛菊。
花色は、青の濃淡。

モッコウバラ
バラ科 バラ属
中国原産
a0204703_11142597.jpg
a0204703_11143151.jpg
a0204703_11143759.jpg
a0204703_11144250.jpg
a0204703_11144823.jpg

棘が無く、丈夫で育て易いバラ。
花色は、淡い黄と白。
[PR]
by hana_dan6 | 2012-04-17 07:00 | 武町~田上町

ご近所の花々2/2

今回は、カロライナジャスミン、フリージア、キルタンサス、蜆花、ダイコンの花の5つ。

カロライナジャスミン
マチン科 ゲルセミウム属
北アメリカ南部原産
a0204703_9535757.jpg

a0204703_9535783.jpg

a0204703_9535885.jpg

別名が、ゲルセミウム、イエロージャスミン、イブニングトランペット、トランペットフラワー。
つる性の黄色の花。

フリージア
アヤメ科 フリージア属
南アフリカ原産
a0204703_9535872.jpg

a0204703_954878.jpg

a0204703_954814.jpg

花色は、黄、赤、白、紫など。
香りがいいですね。

キルタンサス
ヒガンバナ科 キルタンサス属
南アフリカ原産
a0204703_954910.jpg

a0204703_954942.jpg

a0204703_9542222.jpg

花色は、赤、白、黄、うすピンクなど。
曲がった筒花。

蜆花
バラ科 シモツケ属
中国原産
a0204703_9542354.jpg

a0204703_9551764.jpg

a0204703_9551841.jpg

a0204703_9551867.jpg

別名が、エクボ花、爆ぜ花、小米花。
八重の白い小花。

ダイコンの花
アブラナ科 ダイコン属
地中海沿岸、中東原産
a0204703_9551969.jpg

a0204703_95681.jpg

a0204703_95693.jpg

a0204703_10395414.jpg
a0204703_1040193.jpg
a0204703_1040852.jpg
a0204703_10401533.jpg

多くの品種があって、白や薄紫の4弁花。
皮の色も、白、赤、緑、紫、黄、黒など。
形も様々。
[PR]
by hana_dan6 | 2012-04-16 07:00 | ご近所

ご近所の花々1/2

今回は、山吹、十二単、クリスマスローズ、ロベリア・エルヌス、ツツジの5つ。

山吹
バラ科 ヤマブキ属
日本原産
a0204703_7113259.jpg

a0204703_7113073.jpg

a0204703_71133100.jpg

a0204703_7113366.jpg

お隣の山吹、借景となっています。(笑)
黄色が鮮やか。

十二単
シソ科 キランソウ属
日本原産
a0204703_7114794.jpg

a0204703_7114896.jpg

a0204703_7114712.jpg

a0204703_7114920.jpg

a0204703_7121898.jpg

地下茎を伸ばして横にどんどん広がっていきます。
みるみる群生してしまいました。

クリスマスローズ
キンポウゲ科 クリスマスローズ属(ヘレボルス属)
ヨーロッパ、西アジア原産
a0204703_7121910.jpg

a0204703_7121974.jpg

a0204703_7121973.jpg

a0204703_7123977.jpg

下向きに咲くので、撮りにくい花。
鉢植えで、助かりました。

ロベリア・エルヌス
キキョウ科 ロベリア属
南アフリカ原産
a0204703_7123943.jpg

a0204703_7124028.jpg

a0204703_71240100.jpg

花色は青、青紫、紺青、赤紫、桃、白など。
和名が、ルリチョウソウ(瑠璃蝶草)。

ツツジ
ツツジ科 ツツジ属の総称
温帯~寒帯に多く分布
a0204703_7382068.jpg
a0204703_7382763.jpg

我が家のツツジの一番花。
中型のツツジ。
[PR]
by hana_dan6 | 2012-04-15 07:00 | ご近所

吉野公園の花々3/3

今回は、日本庭園、菫、キランソウ、ぐりぶー、公園入口付近、磯山の桜。

日本庭園
a0204703_8181015.jpg

a0204703_8181329.jpg

a0204703_8181169.jpg

a0204703_8181477.jpg

公園の窪地に日本庭園が造られています。
池と植え込みだけで、建物はありません。


スミレ科 スミレ属
国内、国外、園芸種様々
a0204703_8183854.jpg

a0204703_8184162.jpg

数百種類もあるそうです。
これは路傍の菫。

キランソウ
シソ科 キランソウ属
熱帯~温帯に分布
a0204703_8183964.jpg

a0204703_8184099.jpg

a0204703_8191100.jpg

a0204703_819126.jpg

別名が、ジゴクノカマノフタ(地獄の釜の蓋)、弘法草。
地面に張りつくような葉っぱ。

ぐりぶー
a0204703_8192220.jpg

a0204703_819229.jpg

a0204703_819261.jpg

a0204703_8192080.jpg

a0204703_8192179.jpg

花かごしま2011のなごり。
今も健在。

公園入口付近
a0204703_8192239.jpg

a0204703_8414082.jpg

入口の紹介が、最後になってしまいました。
鹿児島県立吉野公園の開園は、昭和45年5月。
標高234mの吉野台地にあって、、敷地面積が30.9haの都市公園。(入園無料)

磯山の桜
a0204703_8514624.jpg
a0204703_8515357.jpg

公園からの帰路、近くの磯山の桜をのぞいてみました。
以前は下の仙巌園とロープウェーで結ばれていましたが、現在は撤去されて急な山道でつながっています。
東に櫻島、眼下に錦江湾、なかなか見晴らしのいい場所の1つ。(入園料が必要)
[PR]
by hana_dan6 | 2012-04-14 07:00 | 吉野公園

吉野公園の花々2/3

今回は、櫻島の噴火、桜、辛夷。

櫻島の噴火
a0204703_8133452.jpg

a0204703_8133438.jpg

a0204703_813334.jpg

a0204703_8133451.jpg

桜の向こうに噴煙が。
ほぼ毎日数回噴火してるので、あまり珍しいことではありません。


バラ科 サクラ属
日本原産
a0204703_8135034.jpg

a0204703_8135164.jpg

a0204703_8135163.jpg

a0204703_8135298.jpg

a0204703_81479.jpg

a0204703_814721.jpg

a0204703_81487.jpg

平日のお昼時、お弁当を広げての花見。
ポカポカ温かそうな写真ですが、この日は来た風の強い日でした。

辛夷
モクレン科 モクレン属
日本、済州島に分布
a0204703_81486.jpg

a0204703_8142737.jpg

a0204703_8142763.jpg

a0204703_8142823.jpg

a0204703_814289.jpg

別名が、田打ち桜。
香りのいい花です。
[PR]
by hana_dan6 | 2012-04-13 07:00 | 吉野公園

吉野公園の花々1/3

今回は、花海棠のみ。

花海棠
バラ科 リンゴ属
中国原産
a0204703_017729.jpg

a0204703_0171816.jpg

a0204703_0171885.jpg

a0204703_0171981.jpg

a0204703_0173869.jpg

a0204703_0173829.jpg

a0204703_0173910.jpg

a0204703_0173979.jpg

a0204703_0175752.jpg

a0204703_0175839.jpg

a0204703_0175968.jpg

a0204703_0175995.jpg

a0204703_0181691.jpg

a0204703_0181737.jpg

a0204703_0181799.jpg

a0204703_0181756.jpg

a0204703_0215623.jpg

先日、久しぶりに吉野公園に出かけてみました。
花フェスタ以来かな。
桜も満開を過ぎ、風にあおられて桜吹雪がしばしば見られました。
花海棠は、例年は桜のあとに花をつけますが、今年はほぼ同時期に満開。
ピンクの花をたくさんつけていました。
[PR]
by hana_dan6 | 2012-04-12 07:00 | 吉野公園

ご近所の花々4/4

今回は、イワツツジ、キルタンサス、クリスマスローズ、鈴蘭水仙、八手の5つ。

イワツツジ
ツツジ科 ツツジ属
九州南部原産
a0204703_11223188.jpg

a0204703_11222435.jpg

a0204703_11223259.jpg

別名が、ハヤトミツバツツジ。
早咲きのツツジ。

キルタンサス
ヒガンバナ科 キルタンサス属
南アフリカ原産
a0204703_11222587.jpg

a0204703_11224817.jpg

a0204703_11224151.jpg

花色は、赤、白、黄、ピンクなど。
曲がったラッパ状の可愛い花。

クリスマスローズ
キンポウゲ科 ヘレボラス属
ヨーロッパ原産
a0204703_11224912.jpg

a0204703_11224252.jpg

a0204703_11231172.jpg

a0204703_1123415.jpg

a0204703_11231223.jpg

a0204703_1123516.jpg

別名が、雪起こし。
下向きに咲くので、撮りにくい花。

鈴蘭水仙
ヒガンバナ科 スノーフレーク属
ヨーロッバ中南部原産
a0204703_11232831.jpg

a0204703_11232110.jpg

a0204703_11232945.jpg

別名が、スノーフレーク。
鈴蘭のような、水仙のような。
南では、鈴蘭はありません。

八手
ウコギ科 ヤツデ属
日本原産
a0204703_1123225.jpg

a0204703_1311694.jpg
a0204703_131112100.jpg
a0204703_13112048.jpg

別名が、テングノハウチワ。
実が、黒く熟れてきました。
[PR]
by hana_dan6 | 2012-04-11 07:00 | ご近所