<   2011年 12月 ( 31 )   > この月の画像一覧

いいお歳を、お迎えください

2011年も残りあとわずかとなりました。
今年も当ブログをご覧いただきまして、ありがとうございました。
来年もよろしくお願いいたします。
a0204703_122522.jpg

いいお歳を、お迎えください。
正月明けまで、暫くお休みします。
[PR]
by hana_dan6 | 2011-12-31 06:20 | お知らせ

今年は?

クリスマス・年末年始期間、毎年皆が楽しみにしている電飾があります。
伊集院町の町外れ。
a0204703_10274359.jpg
a0204703_10274467.jpg

a0204703_1027444.jpg

a0204703_10274568.jpg
a0204703_102819100.jpg
a0204703_1028196.jpg
a0204703_1028208.jpg
a0204703_1028207.jpg
a0204703_10282146.jpg
a0204703_1028482.jpg
a0204703_10284960.jpg
a0204703_10294644.jpg
a0204703_10294656.jpg
a0204703_10294758.jpg
a0204703_10294757.jpg
a0204703_1033159.jpg
a0204703_1033974.jpg
a0204703_10331816.jpg
a0204703_10332675.jpg
a0204703_10333288.jpg
a0204703_10333934.jpg
a0204703_10334421.jpg
a0204703_10335136.jpg
a0204703_10335869.jpg
a0204703_1034362.jpg

今年は、東北大震災の影響で電飾を自粛するところが多くなりました。
「中止の予定でしたが、問い合わせが多く寄せられて‥、思い直して実施することに」とのようです。
クリスマスは終わってしまいましたが、今も見学が絶えません。
[PR]
by hana_dan6 | 2011-12-30 06:17 | 電飾

武町の花々6/6

今回は、ソラナム・ラントネッティ、頷き姫芙蓉、デンドロビューム、チェリーセージの4つ。

ソラナム・ラントネッティ
ナス科 ナス属
南アメリカ原産
a0204703_10231462.jpg

a0204703_10231449.jpg

a0204703_10231492.jpg

a0204703_10231594.jpg

a0204703_10231593.jpg

a0204703_1023161.jpg

樹高が約2.5m、幹・枝も細め。
花は、どこから見ても茄子。
ほぼ四季咲き。

頷き姫芙蓉
アオイ科 ヒメフヨウ属
メキシコ、 コロンビア原産
a0204703_10234756.jpg

a0204703_10234762.jpg

a0204703_10234858.jpg

a0204703_10234857.jpg

別名が、スリーピング・ハイビスカス、シガレット・ハイビスカス。
蕾は上向き、花は下向き。
花は、これ以上開きません。

デンドロビューム
ラン科 デンドロビウム属
熱帯アジア、ネパール、ニュージーランド、日本原産
a0204703_10234953.jpg

a0204703_102497.jpg

a0204703_1024976.jpg

着生ラン。
華やかでかわいらしいたくさんの花を咲かせます。
ほかの蘭と同様、花は1ヶ月位長持ちです。

チェリーセージ
シソ科 サルビア属
メキシコ原産
a0204703_1024975.jpg

a0204703_10241077.jpg

別名が、オータムセージ、サルビア・ミクロフィラ。
2色咲き。
暑い時期は全体が赤ですが、春や秋は花びらの白い面積が増えてきます。
[PR]
by hana_dan6 | 2011-12-29 06:22 | 武町~田上町

武町の花々5/6

今回は、ブーゲンビリア、ポインセチア、椿の3つ。

ブーゲンビリア
オシロイバナ科 ブーゲンビリア属
中南米原産
a0204703_10142885.jpg

a0204703_1014257.jpg

a0204703_10142525.jpg

花色は、白、紫、ピンク、橙、黄など。
といっても、花びらではなく苞の色。
ブーゲンビリア'キャンドル'のようです。

ポインセチア
トウダイグサ科 ユーホルビア属
メキシコ、中央アメリカ原産
a0204703_10142563.jpg

a0204703_10142658.jpg

a0204703_10144745.jpg

a0204703_1017664.jpg

a0204703_1017728.jpg

a0204703_101773.jpg

a0204703_1017206.jpg

a0204703_1017217.jpg

a0204703_10174091.jpg

クリスマス飾りの定番。
このポインセチアは4mを超えるので、部屋には入りません。
真っ赤な苞、鮮やかですね。

椿
ツバキ科 ツバキ属
日本原産
a0204703_10175471.jpg

a0204703_10175458.jpg

a0204703_10175528.jpg

園芸品種を含めると200種類以上の品種。
一重や八重、花色も赤、ピンク、白、絞り模様など様々。
これから楽しみな花です。
[PR]
by hana_dan6 | 2011-12-28 06:26 | 武町~田上町

武町の花々4/6

今回は、ハナキリン、マユミ、ホトトギス、日本水仙、千日小坊、姫蔓蕎麦の6つ。

ハナキリン
トウダイグサ科 ユーフォルビア属
マダガスカル原産
a0204703_1055650.jpg

a0204703_1055777.jpg

大きい花のハナキリン。
花色は、ピンク、赤、橙、白、黄など。
棘も葉っぱもビッグ。

マユミ
ニシキギ科 ニシキギ属
日本~朝鮮半島原産
a0204703_1055783.jpg

a0204703_1055866.jpg

a0204703_1055865.jpg

a0204703_10552649.jpg

別名が、ヤマニシキギ。
雌雄異株、雌木に実がつきます。
薄緑の花はあまり目立ちません。

ホトトギス
ユリ科 ホトトギス属
東アジア~インド原産
a0204703_10572988.jpg

a0204703_10572994.jpg

a0204703_10573096.jpg

別名が、油点草。
タイワンホトトギスは、花数が多い。

日本水仙
ヒガンバナ科 スイセン属(ナルシサス属)
地中海沿岸原産
a0204703_10573095.jpg

a0204703_10573115.jpg

日本に自生する水仙。
香りがいいですね。

千日小坊
ヒユ科 ツルノゲイトウ属(アルテルナンテラ属)
南アメリカ原産
a0204703_10575973.jpg

a0204703_10584899.jpg

a0204703_1058491.jpg

アルテルナンテラ・ポリゲンス。
千日小坊は、日本で生まれた園芸品種名。

姫蔓蕎麦
タデ科 タデ属
ヒマラヤ原産
a0204703_1059183.jpg

a0204703_1059190.jpg

コンクリートの上でも、茎が這うように広がります。
ほとんど周年咲き。
冬場に、葉っぱが紅葉します。
[PR]
by hana_dan6 | 2011-12-27 06:27 | 武町~田上町

武町の花々3/6

今回は、ハイビスカス、紫御殿、トラディスカンティア・シラモンタナ、黄実南天、花月、カランコエの6つ。

ハイビスカス
アオイ科 フヨウ(ハイビスカス)属
ハワイ諸島、マスカレン諸島原産
a0204703_1222926.jpg

a0204703_1222773.jpg

ハイビスカスは真夏の花のイメージですが、まだ元気です。
さすがに冬場は、花が小ぶりになります。

紫御殿
ツユクサ科 トラデスカンティア属
メキシコ原産
a0204703_1223077.jpg

a0204703_122286.jpg

別名が、セトクレアセア、パープルハート、トラデスカンティア・パリダ、セトクレアセア・パリダ。
花がピンクで、葉っぱや茎は紫一色。

トラディスカンティア・シラモンタナ
ツユクサ科 トラデスカンティア属
メキシコ原産
a0204703_1223178.jpg

a0204703_1224791.jpg

a0204703_1225026.jpg

別名が、白雪姫、ホワイトベルベット。
水をたくさん与えると白毛が少なく、葉が大きくなり、節と節の間も伸びるので、与え過ぎない方が綺麗に育つ。

黄実南天
メギ科 ナンテン属
日本、中国原産
a0204703_1224873.jpg

a0204703_1225145.jpg

真っ赤な実の南天が多いですが、この実は黄。
南天の葉っぱは少し赤みがさしますが、黄南天は葉っぱのまわりが少し黄味を帯びています。

花月
ベンケイソウ科 クラッスラ属
南アフリカ原産
a0204703_1224987.jpg

a0204703_1231030.jpg

a0204703_123859.jpg

a0204703_1231131.jpg

別名が、金のなる木、フチベニベンケイ(縁紅弁慶)。
多肉植物で、なかなかきれいな花。

カランコエ
ベンケイソウ科 カランコエ属
マダガスカル島原産、園芸品種
a0204703_123193.jpg

a0204703_1232257.jpg

別名が、ベニベンケイ。
花色が、白、黄、オレンジ、ピンクなど。
秋から初夏まで、長い間花を楽しめます。
[PR]
by hana_dan6 | 2011-12-26 06:18 | 武町~田上町

武町の花々2/6

今回は、ボリジ、グラリオ、日本水仙、モミジ、珊瑚花、野牡丹、数珠珊瑚の7つ。

ボリジ
ムラサキ科 ボラゴ属(ルリジサ属)
地中海沿岸原産
a0204703_1103341.jpg

a0204703_1149237.jpg
a0204703_1103322.jpg

和名が、ルリジサ(瑠璃苣)、ルリヂシャ。
白花種もあります。

グラリオ
ゴマノハグサ科 アサリナ属
メキシコ原産
a0204703_110345.jpg

a0204703_1103423.jpg

つる性で、草丈は2m近く。
花色は、赤紫、ピンク、白など。
別名が、蔦葉桐蔓(ツタバキリカズラ)。

日本水仙
ヒガンバナ科 スイセン属(ナルシサス属)
地中海沿岸原産
a0204703_11046100.jpg

a0204703_110472.jpg

日本に自生する水仙。
香りがいいですね。

モミジ
カエデ科 カエデ属
ほぼ園芸品種
a0204703_110471.jpg

a0204703_1104884.jpg

a0204703_1122056.jpg

a0204703_1122012.jpg

モミジとカエデ、使い分けはあいまい。
葉の切れ込みが五つ以上をモミジ、その他はカエデ説も。
寒波がやってきて、紅葉も見頃。

珊瑚花
キツネノマゴ科 キツネノマゴ属
ブラジル原産
a0204703_1122151.jpg

a0204703_1122156.jpg

ピンクの粋のいい花。
白花種は、園芸品種のアルバ。

野牡丹
ノボタン科 ノボタン属
ブラジル原産
a0204703_1122252.jpg

a0204703_1124857.jpg

別名が、コートダジュール。
なかなかきれいな花。

数珠珊瑚
ヤマゴボウ科 リビナ属(ジュズサンゴ属)
熱帯アメリカ原産
a0204703_11393474.jpg
a0204703_11394468.jpg

花は白、果実は真っ赤。
真冬と春先を除いて、長い間花と実を同時に楽しめます。
[PR]
by hana_dan6 | 2011-12-25 10:28 | 武町~田上町

武町の花々1/6

今回は、イチョウ、アメリカフウ、モミジ、白実南天、八手、ヒメノウゼンカズラの6つ。

イチョウ
イチョウ科 イチョウ属
中国原産
a0204703_10404758.jpg

a0204703_10404789.jpg

とっくに葉っぱを落としたイチョウもありますが、黄葉が今見頃。
まだ緑の葉っぱもありますが、今回の寒波で色づきそうです。

アメリカフウ
マンサク科 フウ属
北米・中南米原産
a0204703_10404872.jpg

a0204703_10404871.jpg

a0204703_10404948.jpg

a0204703_1041114.jpg

別名が、紅葉葉楓。
タイワンフウの葉っぱは3裂ですが、アメリカフウは5裂。
実の形も似てますね。

モミジ
カエデ科 カエデ属
ほぼ園芸品種
a0204703_10411287.jpg
a0204703_10411293.jpg

モミジとカエデ、使い分けはあいまいです。
葉の切れ込みが五つ以上をモミジ、その他はカエデ説も。

白実南天
メギ科 ナンテン属
関東以西、中国、インドに分布
a0204703_10411388.jpg

a0204703_10411394.jpg

南天の変種。
白といっても、黄白色。

八手
ウコギ科 ヤツデ属
日本原産
a0204703_1041434.jpg

a0204703_10414487.jpg

別名が、天狗の葉団扇、八手の木。
今、たくさんの花をつけています。

ヒメノウゼンカズラ(姫凌霄花)
ノウゼンカズラ科 テコマリア属
南アフリカ原産
a0204703_11322520.jpg
a0204703_11323132.jpg
a0204703_11323714.jpg
a0204703_11324441.jpg

花色は、黄、橙(紅)。
半つる性で、近くの木に絡まって伸びていきます。
周りに支柱が無ければ1mほど、マサキなどがあると3m位まで伸長します。
[PR]
by hana_dan6 | 2011-12-24 06:21 | 武町~田上町

湧水町の電飾

先日友人夫婦と、湧水町のイルミネーション『星の散歩道』に行ってきました。

湧水町は、宮崎県えびの市と接する県境の町。
名前のとおり、竹中池や丸池など豊富な水量を誇る湧水があります。
泥湯で有名な栗野岳温泉、霧島アートの森もありますね。

二渡イルミネーションは、栗野から菱刈に向かう268号線の左側。
轟小学校の周辺。

(星のさんぽ道の概要)
点灯期間  2011年12月3日~2012年1月7日
点灯時間  17:30~22:00
この地区は全部で85戸、うち65戸でイルミネーションを実施。
27年前に1戸で始められた照明が、地区をあげての取り組みに発展したようです。
13万球の電飾、すばらしいですね。
a0204703_11382018.jpg

a0204703_11382156.jpg

a0204703_1138228.jpg

a0204703_1138222.jpg

a0204703_11382391.jpg

a0204703_11384092.jpg

a0204703_11384098.jpg

a0204703_1138416.jpg

a0204703_11384111.jpg

a0204703_11384213.jpg

a0204703_1139495.jpg

a0204703_11395866.jpg

a0204703_11395872.jpg

a0204703_11395986.jpg

a0204703_11395967.jpg

a0204703_13343198.jpg
a0204703_13343920.jpg
a0204703_13344825.jpg

50~60枚位撮って見ましたが、夜間撮影は難しいですね。
手振れ予防装置もなかなか機能しません。(笑い)
湧水町は内陸部の盆地、陽が落ちるとシンシンと冷たさがやってきます。
少し厚めの服装で出かけたものの、体の芯まで冷える寒さ。
それにしても縁日のような混雑。

広場で見かけた造形
a0204703_13475812.jpg

直径4m位かな。
なかなか良くできたサソリ。
湧水町高原フェスタの彫刻造形出展作品でしょうか。
[PR]
by hana_dan6 | 2011-12-23 06:22 | 電飾

ご近所の花々5/5

今回は、千日小坊、白蝶草、仏の座、薔薇ひなあられ、ノウゼンハレンの5つ。

千日小坊
ヒユ科 ツルノゲイトウ属(アルテルナンテラ属)
南アメリカ原産
a0204703_10355211.jpg

a0204703_10355349.jpg

a0204703_10355266.jpg
a0204703_103554100.jpg
a0204703_1036854.jpg

アルテルナンテラ・ポリゲンス。
千日小坊は、日本で生まれた園芸品種名。

白蝶草
アカバナ科 ガウラ属
北アメリカ原産
a0204703_1036968.jpg

a0204703_1036956.jpg

別名が、ヤマモモソウ(山桃草)、ガウラ。
花色は白、ピンクや赤の園芸種も。
5・6月から12月まで、花期も長いですね。

仏の座
シソ科 オドリコソウ属
アジア、ヨーロッパ、北アフリカなどに広く分布
a0204703_10361081.jpg

a0204703_10362151.jpg

a0204703_10362264.jpg

別名が、三階草。
小さな唇状花の模様、なかなかきれいです。

薔薇ひなあられ
2001年日本作出
a0204703_10362252.jpg

a0204703_10362378.jpg

a0204703_10363820.jpg

小輪、微香。
四季咲き。
半つる性。
花数が多くて、なかなかかわいい薔薇。

ノウゼンハレン(凌霄葉蓮)
ノウゼンハレン科 ノウゼンハレン属(キンレンカ属、トロパエオルム属)
南米原産
a0204703_10363965.jpg

a0204703_10363934.jpg

a0204703_10364047.jpg

a0204703_11125326.jpg

別名が、キンレンカ(金蓮花)、ナスタチウム。
葉っぱが蓮に似てるので、この名が。
花は食用ですが、ちょっとピリッときます。
[PR]
by hana_dan6 | 2011-12-22 06:23 | ご近所