カテゴリ:緑館( 4 )

緑館の花々2/2

今回は、マルバストラム・ラテリティウム、金糸梅の実、ホクシア、クレマチスの4つ。

マルバストラム・ラテリティウム
アオイ科 マルヴァストルム属
アルゼンチン、ウルグアイ原産
a0204703_82329.jpg

a0204703_823232.jpg

a0204703_823311.jpg

a0204703_823347.jpg

別名が、マルバストラム、枝垂れ芙蓉。
アオイの花や葉っぱに似てますが、茎を蔓状に伸ばして広がります。

金糸梅の実
オトギリソウ科 オトギリソウ属
中国原産
a0204703_823488.jpg

a0204703_823424.jpg

a0204703_823565.jpg

前回黄色の花が満開でしたが、すべて実に変わっていました。
別名が、草山吹。
実になっても、切り花として使われているようです。

ホクシア(フクシア)
アカバナ科 フクシア属
熱帯アメリカなど原産
a0204703_82351.jpg

a0204703_823674.jpg

a0204703_823623.jpg

a0204703_823726.jpg

別名が、釣浮草、レディー・イヤドロップス。
このままイヤリングになりそうです。

クレマチス
キンポウゲ科 センニンソウ属
北半球に広く分布
a0204703_823750.jpg

a0204703_823853.jpg

a0204703_82382.jpg

a0204703_823969.jpg

a0204703_823992.jpg

a0204703_824039.jpg

a0204703_824089.jpg

a0204703_93398.jpg
a0204703_934938.jpg
a0204703_94120.jpg

チューリップ型のプリンセス・ダイアナ。
花径が5cmほど。
つれあいがやっと決断(?)、自宅に引っ越してくることに。
[PR]
by hana_dan6 | 2011-06-07 07:16 | 緑館

緑館の花々1/2

今回は、グミ、スイカズラ、山紫陽花の3つ。

先月末、再び緑館を訪問。
クレマチスの苗が入ったとの知らせ。
電話でうかがったところ、一重の4弁。
つれあいの想い描いていた花とは少し違うようです。
とにかく出かけてみることに。
クレマチスの前を行ったり来たり、決めかねているようでした。
結果は明日のお楽しみ。(笑い)

グミ(茱萸)
グミ科 グミ属
ユーラシアから東南アジアにかけて分布
a0204703_141251.jpg

a0204703_1412519.jpg

a0204703_141262.jpg

a0204703_1412664.jpg

a0204703_1412868.jpg

前回に比べると、大部分が色づいていました。
金柑より少し小ぶりですが、大きな実。
熟れて落果した実も多数。

スイカズラ
スイカズラ科 スイカズラ属
日本、朝鮮半島、中国などアジア原産
a0204703_141273.jpg

a0204703_1412932.jpg

a0204703_1412848.jpg

a0204703_1413039.jpg

a0204703_1412936.jpg

黄色(金色)の花もだいぶ増えてきたようです。
別名が、忍冬(にんどう)、金銀花、金銀藤、甜藤、蜜吸花、チチバナ。
花は次第に白から黄へ。

山紫陽花
ユキノシタ科 アジサイ属
日本原産
a0204703_1413159.jpg

a0204703_1413064.jpg

a0204703_1413261.jpg

a0204703_1413278.jpg

a0204703_1413337.jpg

a0204703_1413380.jpg

a0204703_1413329.jpg

a0204703_14265288.jpg
a0204703_1427915.jpg

葉っぱに艶のないのが特徴。
ガクアジサイと形がよく似ています。
花は、中心のツブツブ。

店の奥に、建物が建築中。
なかなか工事が進んでいないようですが。
a0204703_14311766.jpg

6月末オープンを目途にカフェ(休憩所)ができるようです。
さて、どんな店になるのかな。
[PR]
by hana_dan6 | 2011-06-06 07:22 | 緑館

緑館の花々2/2

今回は、グミ、ソラナム・ラントネッティー、白蝶草、スイカズラ、金糸梅、薊の6つ。

グミ(茱萸)
グミ科 グミ属
ユーラシアから東南アジアにかけて分布
a0204703_7442314.jpg
a0204703_7443023.jpg
a0204703_7443721.jpg
a0204703_7444521.jpg
a0204703_7445364.jpg

グミの実が色づき始めました。
渋みと酸味と、かすかな甘味。
どんなに熟れた実でも、2個目は手が出ません。(笑い)

ソラナム・ラントネッティー
ナス科 ナス属
アルゼンチン、パラグアイ原産
a0204703_7555843.jpg
a0204703_75661.jpg
a0204703_7561481.jpg
a0204703_7562365.jpg
a0204703_7563120.jpg

ほぼ四季咲き、冬場は落葉。
ムラサキの小花。
斑入りのソラナム・ラントネッティー・バリエガータもあるようです。

白蝶草
アカバナ科 ガウラ属
北アメリカ原産
a0204703_862589.jpg
a0204703_863474.jpg
a0204703_864140.jpg
a0204703_865022.jpg

別名が、ガウラ、山桃草。
花色は、白とピンク。
白花が白蝶草、ピンクが山桃草?、どちらも同じ花。

スイカズラ
スイカズラ科 スイカズラ属
日本、朝鮮半島、中国などアジア原産
a0204703_816872.jpg
a0204703_8161793.jpg
a0204703_816262.jpg

別名が、忍冬(にんどう)、金銀花、金銀藤、甜藤、蜜吸花、チチバナ。
花は次第に白から黄へ。
2輪ずつ揃って咲いている花が多いようです。
アメリカやヨーロッパにも帰化、現地では有害植物指定も。

金糸梅
オトギリソウ科 オトギリソウ属
中国原産
a0204703_8271670.jpg
a0204703_827252.jpg
a0204703_8273499.jpg
a0204703_8274333.jpg

花はヒペリカム・ヒドコート(大輪金糸梅、園芸種)にそっくり、花径5cmほどでちょっと小ぶり。
多数の長い雄しべが伸びて、輝く黄。
実になっても切り花に利用されています。


キク科 アザミ属
北半球に広く分布
a0204703_848862.jpg
a0204703_8481745.jpg
a0204703_8483561.jpg
a0204703_8484680.jpg

緑館の隣りの敷地は田圃、畔で薊を見つけました。
スコットランド地方の国花とか。
[PR]
by hana_dan6 | 2011-05-27 07:13 | 緑館

緑館の花々1/2

今回は、チロリアンランプ、ムギセンノウ、ボリジ、カモミール、山紫陽花、ネモフィラ・メンジーシー、グリーンローズの6つ。

今月中旬、ピンクの八重のクレマチスを捜しに家内に同行。
残念ながら見つかりませんでした。
なかなかイメージにぴったりの花が見つからなかったようです。
展示場?休憩所?の建築中、出来上がりが楽しみです。

緑館の入り口
手作り風の看板
a0204703_1003850.jpg

花が伸びて、見え隠れ状態。
原色は希、中間色の花が多いようです。

チロリアンランプ(アブチロン)
アオイ科 アブチロン属
ブラジル原産
a0204703_10101411.jpg
a0204703_10102518.jpg

別名が、浮釣木。
幅広タイプのアブチロンとは、葉っぱは同じですが花の形は随分違います。

ムギセンノウ(麦仙翁)
ナデシコ科 ムギセンノウ属
ヨーロッパ、アジア原産
a0204703_1017545.jpg

別名が、アグロステンマ。
花色は、白、ピンク、淡ピンク。
草原や麦畑に生える雑草とか。
切り花にもよく用いられます。

ボリジ
ムラサキ科 ボラゴ属
地中海沿岸、北アフリカ原産
a0204703_10221154.jpg
a0204703_10221964.jpg
a0204703_10222791.jpg
a0204703_10223582.jpg
a0204703_10224342.jpg
a0204703_10225240.jpg

別名が、ルリヂシャ。
白花もなかなかきれいです。

カモミール
キク科 カミツレ属
ヨーロッパ原産のハーブ
a0204703_10261331.jpg
a0204703_10262375.jpg
a0204703_10263153.jpg

花を摘んで、カモミールティ。
乾燥させておくと、ある程度保存がききます。

山紫陽花
ユキノシタ科 アジサイ属
日本原産
a0204703_1035046.jpg
a0204703_1035970.jpg
a0204703_10351627.jpg
a0204703_1035245.jpg
a0204703_10353341.jpg

葉っぱに艶のないのが特徴。
ガクアジサイと形がよく似ています。
花は、中心のツブツブ。
外側の飾り花が少ない花が多い。

ネモフィラ・メンジーシー
ハゼリソウ科 ネモフィラ属
北アメリカ原産
a0204703_104213100.jpg
a0204703_10422280.jpg

水色の花がたくさん。
花かごしま2011の会場(本・別会場とも)でも、たくさん使われていました。
和名が、瑠璃唐草。

グリーンローズ
バラ科 バラ属
中国原産
a0204703_1050371.jpg
a0204703_10504554.jpg
a0204703_10505464.jpg
a0204703_1051761.jpg

バラには見えないバラ。
四季咲き、小輪、房咲き。
庚申薔薇の変種とか。
[PR]
by hana_dan6 | 2011-05-26 06:10 | 緑館