カテゴリ:写真講座から( 4 )

写真講座から(最終回)

昨日は、写真講座の5回目(最終回)でした。
講座への写真持込も格段に増えて、合評会もにぎやか。
最終回、ちょっと名残惜しい気がします。

今回持ち込んだのは、前回の講座の時に写した写真8枚。
いずれも当ブログでアップ済み。
講座で伺った講師・講座仲間の皆さんのご意見です。

(葉牡丹)
a0204703_0294492.jpg

a0204703_0294481.jpg

・ハハハ、公民館の玄関のところにありましたね。
・こうしてみると、葉牡丹も見違えますね。

(黄金狸豆)
a0204703_0325057.jpg

a0204703_033736.jpg

・蝶を撮ろうとすると、いつも逃げられてしまいますね。
 ⇒蝶が食事に夢中な時がいいですね。
  上がウラナミシジミ、下がイチモンジセセリ。
  ウラナミシジミは、逆さにとまっています。

(グミ)
a0204703_0421115.jpg

a0204703_0421191.jpg

・グミ、自然な色合に出ましたね。
・なかなか美味そう。

(櫨と櫨の実)
a0204703_0443426.jpg

・櫨の紅葉がきれいですね。
 真っ白い実も、おもしろい。

(美男蔓)
a0204703_0463125.jpg

・美味しそうに撮れましたね。
・昔、髪につけたアレですね。そうそう、美男蔓。

前回、公民館の北斜面の雑木林が好評で、皆それぞれに作品に仕上げていらっしゃいました。
それぞれ見るポイントが違っているのが、参考になります。

その他の持込写真、イチョウが6枚。
いずれも当ブログでアップ済み。
講座で伺った講師・講座仲間の皆さんのご意見。

(黎明館・県立図書館のイチョウ)
a0204703_0571815.jpg

a0204703_0571818.jpg

a0204703_057199.jpg

・真ん中のイチョウが、いいですね。
 黄葉がだいぶ散って、力強い幹や枝が現われてきましたね。
 1枚目は、街灯がしゃれてますね。
・3枚目、太い幹が少し右に寄りすぎたようです。
 も少し右の空間も欲しかったようです。

(垂水千本イチョウ)
a0204703_163544.jpg

a0204703_163653.jpg

a0204703_16369.jpg

・上の2枚、黒く焼きこみすぎ。
 少し明るく焼いて欲しかった。
・3枚目、葉っぱだけだと主体がボケてしまいます。
 幹があった方が、写真全体が締まるかな。

講師、講座仲間の皆さん、毎回たくさんのご感想、ありがとうございました。
写真は一人で撮ることが多くて、体験から自己流になり勝ち。
5回だけの講座でしたが、目からウロコの連続。
受講目的はほぼ満足できて、久しぶりの修了証書も。
反面、5回は短くて、来年の講座へ留年もありかな。(笑い)
[PR]
by hana_dan6 | 2011-12-16 06:21 | 写真講座から

写真講座から(3)

昨日は、写真講座の4回目でした。
4回目となって、写真の持ち込み、増えてきましたね。
講座で写真を見ていただき感想・意見を伺うのも参考になりますが、講座仲間の写真を拝見させていただくのも非常に参考になります。

今回持ち込んだ写真は10枚。
いずれも当ブログでアップ済み。
講座で伺った講師・講座仲間の皆さんのご意見です。

(錦木)
a0204703_1873395.jpg

a0204703_187416.jpg

・この木の名前は。
 ⇒錦木です。
  2枚目の写真は、1枚目の2週間後に撮ったもの。紅葉がすすんでいました。
・紅葉のきれいな木ですね。

(タイワンフウとアメリカフウ)
a0204703_1875686.jpg

a0204703_188149.jpg

・この木の名前は。
 ⇒タイワンフウとアメリカフウです。
  実がなかなかかわいいですね。
・2枚目は、もっと明るく現像したらよかったですね。
 空が明るすぎて、葉っぱがシルエットになってしまったようですね。
 ⇒少し逆光気味で露出がアンダーになってしまいました。

(ケヤキ)
a0204703_1883128.jpg

・この木の名前は。
 ⇒ケヤキです。
・この写真も露出アンダー気味ですね。
 ⇒雲が多いせいでしょうか。
  もう一度焼きなおしてみます。

(ナツヅタ)
a0204703_1883710.jpg

・蔦の紅葉ですね。
 ⇒夏蔦です。
  鴨池プールの花壇の壁です。
  今もきれいですよ。
・蔦の色、赤・黄・緑、混在してるのが面白い。
 更にアップで撮ってもいいですね。

(トラディスカンティア・シラモンタナとハナアブ)
a0204703_188517.jpg

・蜂でなくて、アブですね。
 ⇒ハナアブです。
・何て花ですか。
 ⇒トラディスカンティア・シラモンタナ。
 カタカナがおおいですね。
・ハナアブとの距離は、どれくらい。
 ⇒そうですね。10cm位でしょうか。
・よく逃げられなかったですね。
 ⇒ご馳走に夢中だったようです。(笑い)

(ツワブキとカバマダラ)
a0204703_1891100.jpg

・カバマダラ、珍しい蝶ですね。場所は何処。
 ⇒今、住んでる団地内で撮りました。
  頭部・胸部とも斑模様がきれいですね。
・ピントがしっかりしてますね。
 欲を言えば、蝶を対角線に入れた方がなお良かったかな。
・至近距離で、よく逃げなかったですね。
 ⇒おまじないです。(笑い)
  ツワブキの蜜を吸うのに懸命だったようです。

(落陽)
a0204703_1892921.jpg

a0204703_1893022.jpg

・いい雰囲気になりましたね。
 飛行機雲もいいですね。
・夕陽を撮るのは、なかなか難しいですね。
 天気が良すぎると日差しが強すぎて写りません。
 地平線に雲が出ると、夕陽が隠れてしまいます。
 地平線に薄い雲がかかって日差しが弱まっているといいのですが。
 ⇒夕陽写真のリハーサルで、自宅から歩いて5分の場所で撮りました。
  絵になるまでは、まだまだですね。
・尾根に見えるのは、電線ですか。
 ⇒高圧線です。
 風景にマッチしてるから、あまり気にならない。
 ⇒そんな風に見ていただければ幸いです。
・2枚目は、いらない。
 ⇒日没の時を表現したかったのですが。
・1枚目だけで充分ですよ。

写真は一人でコツコツやってると、独りよがりになりますね。
講師を含めた皆様の感想、大変参考になります。

合評会の後は、教室を出てミニミニ撮影会。
公民館の周囲、黄金狸豆の花壇から柵を潜って荒地・原野へ。
櫨の木、櫨の実、ビナンカズラ、野山椒、山グミ、いろんな紅葉をカメラに収めました。

次回は5回目、当講座の最終回。
12月第2週の木曜日。
次回講座で修了証書をいただくか、はたまた留年するか、思案の為所。
[PR]
by hana_dan6 | 2011-11-30 06:16 | 写真講座から

写真講座から(2)

昨日は、写真講座の3回目でした。
前回の講座で公民館の周囲で撮った花壇の花、宿題だったよね。
宿題忘れた人が半分、ちゃんとやってきた人が半分。

今回持ち込んだ宿題の写真。
実はあまりシャッターを切っていないので、どれを提出するか苦労しました。
以下の6枚。
講座で伺った参加者のご意見です。

(観賞用唐辛子)
a0204703_1815327.jpg

a0204703_181532.jpg

・これ、何ていう名前。 ⇒観賞用唐辛子
 唐辛子ですか。美味しそうですね。
・真っ白の花も咲いていたのですね。

(サルビア)
a0204703_1854721.jpg

・随分ローアングルですね。 ⇒首がヘシャゲそうでした。(笑い)

(黄金狸豆、コガネタヌキマメ)
a0204703_1854260.jpg

a0204703_18111387.jpg

a0204703_18111355.jpg

・狸豆の模様、おもしろかったですね。
・カラカラと、サヤの中で種が外れて鳴るのも愉快でしたね。
・シジミ蝶ですか。 ⇒三角羽根がイチモンジセセリ、丸羽根の方がウラナミシジミのようです。
・先週指宿に写真撮りに行ったとき、狸豆を見かけました。
 名前を知ってたのは、私だけでしたよ。(笑い)
 写真撮り始めると、花の名前、昆虫の名前、地域の歴史、いろいろ憶えますね。
・同感。

次に持ち込んだのがフリーソフトで加工した写真(遊び)

(コスモス、加工前)
a0204703_18292778.jpg

(コスモス、加工後)
a0204703_18292854.jpg

(メキシカンセージ、加工前)
a0204703_10344410.jpg

(メキシカンセージ、加工後)
a0204703_18293693.jpg

参加者のご意見。
・コンデジカメラの機能で、こんな加工ができるのですか。
 ⇒フリーソフトを使って、パソコンで画像加工しています。
・画面の一部を強調できるのがおもしろい。
 ⇒テーマが強調できますね。
・フリーソフトの名前と場所は。
 ⇒日経パソコンのHP記事で見つけダウンロードました。
  http://pc.nikkeibp.co.jp/article/special/20111109/1038689/
  特に難しい操作はありません。(自己責任で、お試しあれ)

今回はプロジェクターとパソコンが会場に準備されていたので、ちょっと拝借。
スライドショー、動画で遊んでみました。
スライドショーによる合評会も、おもしろそうです。
[PR]
by hana_dan6 | 2011-11-16 06:23 | 写真講座から

写真講座から

一昨日は、写真講座の2回目でした。
市の生涯学習事業の一環で、近くの公民館で実施。
先月25日に開講、12月はじめの5回目で修了、期間が短いので気楽です。
初心者もいらっしゃいますが、講師を筆頭にベテランも。
合評会形式で、いろんな評価・意見が聞けるのが楽しみです。

今回持ち込んだのは、以下の10点。
以前プログでアップしているものばかり。
講座で伺った参加者のご意見です。
(秋景色)
a0204703_16302647.jpg

・秋の雲がいいですね。
・薄紫の花は? ⇒アメジストセージ、メキシカンセージとも
a0204703_16345276.jpg

a0204703_16354026.jpg

・ツマグロヒョウモンですね。
・花(コスモス)を斜めに配置しているのがいい。
・ピントはいいですね。
・バックの花がいい感じにボケていますね。少し望遠ですか? ⇒マクロです。
a0204703_16354127.jpg

・手前に緑の葉っぱが残っているのがいい景色になっています。
 上の遠景は不要です。
a0204703_16355746.jpg

・この葉っぱは何ですか? ⇒錦木です。
・花や葉っぱ、雨上がりの日に狙ってみるのもいいですね。もっと生き生きしてきます。

(春景色)
a0204703_16541324.jpg

・場所は何処ですか? ⇒かわなべの岩屋公園です。
・桜の花の流れがいいですね。
・アングルで、空よりもう少し地面の方が欲しいようです。
a0204703_16541461.jpg

・空が半分以上不要かな。 横位置で良かったかな。
a0204703_16542890.jpg

・窓枠の取り位置がいいバランス。
・桜の花が色飛びしてるので、もう少し濃い目に焼けたらいいかも。
 額に入れて貼りましょう。
a0204703_1654426.jpg

・これは何て花。 ⇒海棠、野海棠の仲間。
 えびのの野海棠は、蕾が濃いピンクで花は白でしたね。
a0204703_1655090.jpg

・これは何て花。 ⇒キランソウ、別名が地獄の釜の蓋。
 ああ、土手でよく見かけますね。
・花の周囲のゴミをきれいにしてから撮ってください。(笑い)

以上、なかなか参考になります。

この後、公民館の周囲でミニ撮影会。
次週までに仕上げて発表とのこと。
宿題かな。
[PR]
by hana_dan6 | 2011-11-10 06:24 | 写真講座から