カテゴリ:未分類( 1 )

いちき串木野市にて2/2

今回は、冠嶽園
冠嶽園は、平成4年4月に開園した中国庭園。
a0204703_21344041.jpg
a0204703_21344635.jpg
a0204703_21345255.jpg
a0204703_2134585.jpg
a0204703_2135314.jpg
a0204703_2135955.jpg
a0204703_21351455.jpg
a0204703_21352014.jpg
a0204703_21353121.jpg
a0204703_21354212.jpg
a0204703_21354844.jpg
a0204703_21355463.jpg
a0204703_21355947.jpg
a0204703_2136510.jpg
a0204703_21361081.jpg
a0204703_21361892.jpg
a0204703_21362688.jpg
a0204703_21363291.jpg
a0204703_21363873.jpg
a0204703_21364586.jpg
a0204703_21365149.jpg
a0204703_21365722.jpg
a0204703_2137265.jpg
a0204703_2137817.jpg

冠岳に残る徐福伝説の伝承、中国との友好を願って建てられた庭園。
冠嶽園(カンガクエン)の開園時間は、9:00~17:00(6~9月は、~18:00)。
月曜日がお休み(祝日の場合は翌日がお休み)。
入園料は、無料。
丸い門は、榧天門(ヒテンモン)。
一番奥にある八角形の建物は、八蓬閣(ハッポウカク)。
八蓬閣の側に立ってる徐福像、細やかな作りです。
最後の3枚は、入口の門から榧天門の間の通路。
瓦を組んだり、小石と模様に仕上げたり、風流なつくり。
[PR]
by hana_dan6 | 2012-04-30 07:00