2011年 10月 04日 ( 1 )

郡山町の花々4/4

今回は、彼岸花、アカメガシワの2つ。

下流の上常盤付近までおりてきました。
郡山町から樋脇町に抜ける県道36号線。
川沿いに水田が広がっています。

彼岸花
ヒガンバナ科 ヒガンバナ属
日本、台湾、中国原産
a0204703_927263.jpg
a0204703_9273357.jpg
a0204703_9273989.jpg
a0204703_9274629.jpg
a0204703_9275450.jpg
a0204703_928330.jpg
a0204703_92810100.jpg
a0204703_928161.jpg
a0204703_9282270.jpg
a0204703_9282966.jpg
a0204703_9283763.jpg
a0204703_9284370.jpg

別名が、曼珠沙華。
梵語で、天上の花とか。
今年の彼岸花も、そろそろ終わりに近づきました。

川原にアカメガシワが紅白の花をつけていました。

アカメガシワ
トウダイグサ科 アカメガシワ属
本州以南、沖縄、朝鮮半島、台湾、中国に分布
a0204703_937996.jpg
a0204703_9371611.jpg
a0204703_9372344.jpg
a0204703_9372849.jpg

別名が、ヒサギ(久木)、ゴサイバ(五菜葉)、サイモリバ(菜盛葉)。
名前のとおり、新芽が赤くて美しい。
雌雄異株。
白い花が雄花で、赤い花が雌花。
雌花は、雄花に少し後れて咲く。
雌花の付近、葛が覆いかぶさり、葉っぱが入り乱れています。
[PR]
by hana_dan6 | 2011-10-04 06:21 | 郡山町