2011年 09月 02日 ( 1 )

真砂町の花々1/4

今回は、檜扇、金鈴樹、リコリス、唐綿、台湾連翹、ブラキカム、サンタンカ、ツルラン、ツルバキア・ビオラセア、紫の舞の10。

檜扇
アヤメ科 ヒオウギ属
日本、台湾、中国原産
a0204703_8511554.jpg

a0204703_8511643.jpg

別名が、烏扇(からすおうぎ)。
種が真っ黒で艶々なことから。
朱橙の6弁花、なかなかきれいです。

金鈴樹
ノウゼンカズラ科 テコマ属
中南米原産
a0204703_8511641.jpg

a0204703_8511745.jpg

別名が、イエローベル、キバナタコマ、タチノウゼン。
鮮やかな黄の筒状花、花茎の先に鈴なり。
筒の内側に赤い筋模様が入ります。

リコリス
ヒガンバナ科 ヒガンバナ属
南アフリカ原産
a0204703_8511855.jpg

別名が、夏水仙。
ギリシャ神話の海の女神の名をいただいています。
花色は、ピンク、白。

唐綿
ガガイモ科 トウワタ属
熱帯アメリカ(西インド諸島)原産
a0204703_8513019.jpg

a0204703_851306.jpg

色鮮やかな花。
黄色の帽子に赤いスカート。
花の大きさに比べるとビッグなサヤから、真っ白な綿毛を飛ばします。

台湾連翹
クマツヅラ科 タイワンレンギョウ属
熱帯アメリカ原産
a0204703_851319.jpg

a0204703_8513263.jpg

濃いむらさきに白の縁取りのデュランタ・タカラズカが多いですが、デュランタは園芸種。
淡いむらさきと白があります。
高さ5m前後まで生長します。

ブラキカム
キク科 ブラキカム(ヒメコスモス)属
オーストラリア南部、ニュージーランド原産
a0204703_8514920.jpg

a0204703_8514919.jpg

別名が、ブラキコメ、ヒメコスモス。
春から冬まで長く咲き続けます。
花色は、紫、青、ピンク、白など。

サンタンカ
アカネ科 イクソラ属
東南アジア、中国南部原産
a0204703_8515022.jpg

a0204703_8515162.jpg

a0204703_85151100.jpg

イクソラ・コクシネアの方です。
イクソラ・キネンシスの方は、花びらの先が丸まっていて橙色の花。
緋色が美しい花。

ツルラン(鶴蘭)
ラン科 エビネ属
南九州以南、東南アジア、豪州に分布
a0204703_8521528.jpg

a0204703_8521675.jpg

別名が、夏エビネ。
絶滅危惧II類。
特徴のある花びらで、なかなか美しい花。

ツルバキア・ビオラセア
ユリ科 ツルバキア属
南アフリカ原産
a0204703_10311573.jpg
a0204703_10312554.jpg

別名が、ソサイアティガーリック、瑠璃二文字。
細長い茎先に10数輪の小さな星状の花が咲きます。
茎を千切ると、ニンニクの匂い。

紫の舞
カタバミ科 カタバミ属(オキザリス属)
ブラジル原産
a0204703_10325745.jpg
a0204703_1033333.jpg

別名が、オキザリス・レグネリー'トリアンギュラリス'。
花がピンクで、葉っぱがむらさき。
緑の葉っぱが緑の舞、銀色の模様が銀の舞。
[PR]
by hana_dan6 | 2011-09-02 06:43 | 真砂町