2011年 08月 26日 ( 1 )

ご近所の花々2/2

今回は、ネリネ、アップルミント、トレニア、プレクトランサス'モナラベンダー'、コリウス、セイロンライティアの6つ。

ネリネ
ヒガンバナ科 ネリネ属
南アフリカ原産
a0204703_6442558.jpg

a0204703_6442571.jpg

別名が、ダイヤモンドリリー。
ネリネはギリシャ神話の水の神、学名にも用いられています。
ヒガンバナの仲間で、そっくり。

アップルミント
シソ科 ハッカ属(メンタ属)
地中海沿岸、ヨーロッパ原産
a0204703_6442674.jpg

a0204703_6442726.jpg

a0204703_6442776.jpg

a0204703_6442763.jpg

別名が、マルバハッカ、ラウンド・リーブド・ミント。
葉っぱは縮緬状で、シワシワ。
いい香りです。

トレニア
ゴマノハグサ科 トレニア属
インドシナ半島、アフリカ原産
a0204703_6442860.jpg

a0204703_6442859.jpg

a0204703_6442950.jpg

a0204703_6442961.jpg

別名が、ナツスミレ(夏菫)、ハナウリグサ(花瓜草)。
花色は、紫、桃色、白、黄色など。
庭のあちらこちらから、沸くように伸びてきました。
花壇の内外、年々数を増しているようです。

プレクトランサス'モナラベンダー'
シソ科 プレクトランサス属
南アフリカ原産
a0204703_6443052.jpg

a0204703_6443064.jpg

濃い紫の細い茎に、うす紫の筒状花。
花びらの濃い紫の模様もいいですね。
日当たりのいい場所に植えたせいか、ちょっと元気がないようです。

コリウス
シソ科 コリウス属
熱帯アフリカ、熱帯アジア、オーストラリア、東インド諸島、フィリピンに分布
a0204703_6443142.jpg

a0204703_6443166.jpg

a0204703_6443251.jpg

別名が、金襴紫蘇、錦紫。
高温多湿が好みで、梅雨に生き生きとする花の一つ。
花はあまり目立ちませんが、なかなかきれいです。

セイロンライティア
キョウチクトウ科 ライティア属
スリランカ原産
a0204703_6443250.jpg

a0204703_7444696.jpg
a0204703_7445452.jpg

別名が、ライティア。
一見芳香があるように見えますが、無臭。
花の中心の副花冠が魅力です。
[PR]
by hana_dan6 | 2011-08-26 06:58 | ご近所