2011年 08月 14日 ( 1 )

北薩路2/2

今回は、出水市武家屋敷。
城はなく、薩摩藩士の住宅兼陣地として建てられた中世山城群。
麓地区の丘陵地帯にあります。
出水は、肥後(熊本県)と薩摩の国境の町として、藩の防衛上重要な拠点。
面積約44ha、薩摩藩の外城としては最大。
a0204703_7545959.jpg

a0204703_755056.jpg

a0204703_755055.jpg

a0204703_755159.jpg

a0204703_755753.jpg

a0204703_755838.jpg

a0204703_7551644.jpg

a0204703_7551668.jpg

a0204703_7551771.jpg

a0204703_7551770.jpg

a0204703_7552841.jpg

a0204703_7552840.jpg

a0204703_7552943.jpg

a0204703_7552929.jpg

a0204703_7582775.jpg
a0204703_758405.jpg
a0204703_7585119.jpg
a0204703_7591100.jpg
a0204703_7591425.jpg
a0204703_759244.jpg
a0204703_7593260.jpg
a0204703_7594040.jpg
a0204703_7594986.jpg
a0204703_80019.jpg
a0204703_80942.jpg

武家門と丸石の質素な石垣、時を越えて今も住宅として使われています。
竹添邸・税所邸の2箇所が一般公開、竹宮邸は庭園のみ公開。
竹添邸・税所邸の2箇所は、保存会の方による武家屋敷の歴史・屋内や庭の説明等があります。
竹添邸の武家門にある看板、NHK大河ドラマ『篤姫』のロケ地。
甲冑、今も祭りで使用されているようです。
出水は武道も盛んで、薩摩日置流(サツマヘキリュウ)による出水腰矢が有名です。
日置流射法は実戦型で、斜め打ち起こしの速射法。
二列交互に前に進み、矢を放ちます。
迫力ありますね。
竈、石造りの手水鉢、五右衛門風呂、釣べ井戸、懐かしいですね。(笑)
御仮屋跡地は、現在出水小学校となっています。
御仮屋門が保存されていますが、ひときわ大きく優美な門です。

出水市のホームページに出水麓武家屋敷群マップがありましたので掲載。
a0204703_914569.gif

無料駐車場もたくさんありますので、気軽に散策できます。
[PR]
by hana_dan6 | 2011-08-14 07:00 | 北薩