2011年 06月 12日 ( 1 )

武町の花々4/7

今回は、柳葉ルイラ草、夏椿、孔雀サボテン、紫の舞、山法師、木立朝鮮朝顔の6つ。

柳葉ルイラ草
キツネノマゴ科 ルイラソウ属
メキシコ原産
a0204703_7483881.jpg

a0204703_7483971.jpg

a0204703_7483983.jpg

別名が、ルエリア・スクアローサ 、コモン・ルエリア。
紫の一日花、天気が良いと昼過ぎには花が落ちます。
花期は春から冬までの長期間、毎日次々と咲き続けます。

夏椿
ツバキ科 ナツツバキ属
日本原産
a0204703_7484079.jpg

a0204703_7483870.jpg

a0204703_7484195.jpg

a0204703_7483936.jpg

a0204703_7484210.jpg

a0204703_7484171.jpg

別名が、娑羅の木。
梅雨時の花。
一日花で、午後には落花。
櫻島の火山灰は、濡れるとなかなか落ちにくくなります。
花の命は短いのに、ちょっと残念です。

クジャクサボテン
サボテン科 クジャクサボテン属
メキシコ原産
a0204703_7484398.jpg

前回は白花でしたが、今回は赤ピンク。
花色は、ピンク、赤、白、黄。
サボテンの花は、なかなかきれいですね。

紫の舞
カタバミ科 オキザリス属
ブラジル原産
a0204703_748418.jpg

a0204703_7484484.jpg

a0204703_7484249.jpg

別名が、オキザリス・レグネリー・トリアンギュラリス、花片喰。
緑の葉っぱが緑の舞、銀色の模様が銀の舞。

山法師
ミズキ科 ミズキ属
本州~九州、朝鮮半島、中国に分布
a0204703_7484560.jpg

a0204703_7484421.jpg

a0204703_7484637.jpg

a0204703_7484716.jpg

別名が、山桑。
真っ赤な実が楽しみな木。

木立朝鮮朝顔
ナス科 キダチチョウセンアサガオ属
中南米、インド原産
a0204703_7484524.jpg

a0204703_7484764.jpg

a0204703_7484640.jpg

別名が、エンジェルス・トランペット、ブルマンシア。
蕾は上向き、花は重みで下向き。
上向きに咲くダチュラは、一年草の別種。
[PR]
by hana_dan6 | 2011-06-12 05:25 | 武町~田上町