2011年 06月 04日 ( 1 )

武町の花々8/9

今回は、博多唐草、オキザリス・レグネリー、花丁子、鳳仙花、カラー、アルストロメリア、デルフィニウム、箱根空木の8つ。

博多唐草
ツユクサ科 ムラサキツユクサ属
南アメリカ原産
a0204703_6492145.jpg
a0204703_649305.jpg
a0204703_6493950.jpg

別名が、常盤露草。
雑木林の下草としてよく見かける帰化植物。
なかなかきれいな花です。

オキザリス・レグネリー
カタバミ科 カタバミ属
南アメリカ原産
a0204703_65367.jpg
a0204703_6532041.jpg

別名が、紫の舞、トリアングラリス。
緑の葉っぱが緑の舞、花びらは同じくピンク。
緑の葉っぱに銀色の模様が入る銀の舞。

花丁子
ゴマノハグサ科 ルッセリア属(ハナチョウジ属)
メキシコ原産
a0204703_7153846.jpg
a0204703_7154777.jpg
a0204703_7155545.jpg

甘い蜜をたっぷり含んだ花。
蟻が花まで登ってきます。
蘭の蜜も甘いですね。

鳳仙花
ツリフネソウ科 ツリフネソウ(ホウセンカ)属
東南アジア原産
a0204703_7251625.jpg
a0204703_7252481.jpg

別名が、爪紅(ツマベニ)。
女の子たちが色水を作ったり、爪を染めていましたが、今の子供たちはどうかな。

カラー
サトイモ科 オランダカイウ属
南アフリカ原産
a0204703_748579.jpg
a0204703_7491124.jpg

ラッパ状のところがガク、花は真ん中の黄色い棒部分。
色は、白、ピンク、黄。
別名が、海芋。

アルストロメリア
ヒガンバナ科(ユリ科、アルストロメリア科) アルストロメリア属
ブラジル、チリ、ペルー原産
a0204703_7555884.jpg
a0204703_756767.jpg
a0204703_7561694.jpg

別名、百合水仙、インカの百合。
カラフルで花持ちのいい花。
花色は、ビンク、赤、白、黄色、紫など。

デルフィニウム
キンポウゲ科 デルフィニウム属
北アメリカ原産
a0204703_875318.jpg
a0204703_88251.jpg

別名が、飛燕草、千鳥草。
花色は、青、紫、水色、白、ピンク、黄、オレンジなど。
ラークスパーも、デルフィニウムの一種。

箱根空木
スイカズラ科 タニウツギ属
日本原産
a0204703_8193840.jpg
a0204703_8194732.jpg
a0204703_8195539.jpg

別名が、咲き分け空木。
白、ピンク、赤、3色咲いてるように見えます。
蕾と咲き始めが白で、その後、淡紅色、紅色と花色が濃くなります。
[PR]
by hana_dan6 | 2011-06-04 07:02 | 武町~田上町