2011年 05月 31日 ( 1 )

武町の花々4/9

今回は、姫檜扇、クフェア・ヒッソピフォリア、ムラサキカタバミ、小判草の4つ。

台風の過ぎた後には、梅雨の晴れ間。
一時的に西高東低の冬型の気圧配置で、北風が入ってきました。
奄美のプラム、そろそろ実の熟れる頃。
毎年楽しみにしてますが、如何だったかな。
この時期からの台風、困ったものです。
梅の収穫は、辛うじて間に合ったようです。

姫檜扇
アヤメ科 アノマテカ属(ラペイルージア属)
南アフリカ原産
a0204703_955785.jpg
a0204703_9551696.jpg
a0204703_9552551.jpg
a0204703_9553473.jpg
a0204703_9554675.jpg
a0204703_9555554.jpg

赤ピンク色の6弁花。
花びらの下3枚に赤い斑点。
少しピンクの白花も。

クフェア・ヒッソピフォリア
ミソハギ科 クフェア属
メキシコ原産
a0204703_1012341.jpg
a0204703_1013131.jpg
a0204703_1014170.jpg
a0204703_101527.jpg
a0204703_10238.jpg
a0204703_102153.jpg
a0204703_1022824.jpg

別名が、メキシコハナヤナギ。
花径約 1cmの小さな花。

ムラサキカタバミ
カタバミ科 カタバミ属
南アフリカ、南アメリカ原産
a0204703_1055156.jpg
a0204703_106018.jpg

別名が、キキョウカタバミ(桔梗片喰)、紫酢漿草。
赤紫色の5弁花、花の中心は白っぽくなっています。
イモカタバミは、黄。

小判草
イネ科 コバンソウ属
ヨーロッパ原産
a0204703_10141998.jpg
a0204703_10142911.jpg
a0204703_10143853.jpg
a0204703_10144757.jpg

別名が、タワラムギ(俵麦)。
ドライフラワーにも利用されますが、枯れるとなかなかきれいです。
[PR]
by hana_dan6 | 2011-05-31 06:04 | 武町~田上町