2011年 05月 29日 ( 1 )

武町の花々2/9

今回は、栴檀、メキシコ万年草の2つ。

今日は台風2号の接近です。
初夏の頃の台風は、あまり日本に影響を及ぼすものはなかったのですが、1号・2号とも最接近。
夏場の高温といい、地球温暖化の影響でしょうか。
今朝雨は降り続いていますが、無風状態。
台風情報を見ると、午前10~11時頃再接近。
暴風雨圏内は、免れそう。
ちょっと速度が早まっているようです。

栴檀
センダン科 センダン属
日本、中国、西アジア原産
a0204703_9251651.jpg
a0204703_9252378.jpg
a0204703_9253156.jpg
a0204703_9253978.jpg
a0204703_9254712.jpg
a0204703_9255571.jpg
a0204703_926413.jpg
a0204703_9261217.jpg
a0204703_926201.jpg
a0204703_9262816.jpg
a0204703_9263834.jpg
a0204703_9264650.jpg
a0204703_9265574.jpg
a0204703_927428.jpg

別名が、オウチ(棟)、センダマ(千珠)。
淡紫色の5弁花を多数つけます。
あまり目立ちませんが、この時期木全体が薄紫に変わります。
夏場は緑の実を含めて、緑一色。
秋には黄色の丸い実。
冬は葉っぱを落として茶色の萎んだ実だけが僅かに残ります。
一年を通じて、なかなか趣のある木。

メキシコ万年草
ベンケイソウ科 セダム属(マンネングサ属)
メキシコという名がついていますが、原産地は不明
a0204703_9394036.jpg
a0204703_9394966.jpg
a0204703_9395713.jpg
a0204703_940636.jpg
a0204703_9401476.jpg
a0204703_9402281.jpg

メキシコで栽培されていたことから、この名がついたとか。(笑い)
日当たりのよい道端や空き地などで野生化しています。
濃い黄色の小さな5弁花。
地を這うように茎を伸ばしますが、花茎は上に伸びて花をつけます。
[PR]
by hana_dan6 | 2011-05-29 06:09 | 武町~田上町