ご近所の花々

今回は、テータテート、ハナニラ、黄梅、水菜、青梗菜の5つ。

テータテート
ヒガンバナ科 スイセン属
地中海沿岸原産
a0204703_1034215.jpg
a0204703_10341150.jpg

小振りの水仙。
名前は、ひそひそ話の意味らしい。

ハナニラ
ユリ科 イエイオン属
北アメリカ原産
a0204703_10394521.jpg
a0204703_10395399.jpg
a0204703_1040141.jpg

葉や茎を折ると、ニラのようなちょっと強めの刺激臭。
花色は、白~薄紫。

黄梅
モクセイ科 ソケイ属
中国北部原産
a0204703_1046111.jpg
a0204703_10461917.jpg
a0204703_10462916.jpg
a0204703_10465085.jpg
a0204703_10465945.jpg
a0204703_1047760.jpg

ジャスミンの仲間ですが、香りはありません。
別名が、迎春花。
雲南黄梅より一回り小型の花で、開花時期が早い。

水菜
アブラナ科 アブラナ属
日本原産
a0204703_10525414.jpg
a0204703_1053236.jpg
a0204703_10531040.jpg
a0204703_10531741.jpg

別名が、ヒイラギナ(柊菜)、センスジナ(千筋菜)、キョウナ(京菜)など。
花が咲き出して、賞味期限もそろそろ終わり。

青梗菜
アブラナ科 アブラナ属
中国華南原産
a0204703_10572460.jpg
a0204703_10573377.jpg
a0204703_10574053.jpg

和名はタイサイ(体菜)。
チンゲンサイ(青梗菜)の方が、なじみがいいですね。
炒め物によく使われます。
[PR]
by hana_dan6 | 2012-03-12 07:00 | ご近所
<< 黎明館界隈1/3 鴨池新町の花々2/2 >>