写真講座から(3)

昨日は、写真講座の4回目でした。
4回目となって、写真の持ち込み、増えてきましたね。
講座で写真を見ていただき感想・意見を伺うのも参考になりますが、講座仲間の写真を拝見させていただくのも非常に参考になります。

今回持ち込んだ写真は10枚。
いずれも当ブログでアップ済み。
講座で伺った講師・講座仲間の皆さんのご意見です。

(錦木)
a0204703_1873395.jpg

a0204703_187416.jpg

・この木の名前は。
 ⇒錦木です。
  2枚目の写真は、1枚目の2週間後に撮ったもの。紅葉がすすんでいました。
・紅葉のきれいな木ですね。

(タイワンフウとアメリカフウ)
a0204703_1875686.jpg

a0204703_188149.jpg

・この木の名前は。
 ⇒タイワンフウとアメリカフウです。
  実がなかなかかわいいですね。
・2枚目は、もっと明るく現像したらよかったですね。
 空が明るすぎて、葉っぱがシルエットになってしまったようですね。
 ⇒少し逆光気味で露出がアンダーになってしまいました。

(ケヤキ)
a0204703_1883128.jpg

・この木の名前は。
 ⇒ケヤキです。
・この写真も露出アンダー気味ですね。
 ⇒雲が多いせいでしょうか。
  もう一度焼きなおしてみます。

(ナツヅタ)
a0204703_1883710.jpg

・蔦の紅葉ですね。
 ⇒夏蔦です。
  鴨池プールの花壇の壁です。
  今もきれいですよ。
・蔦の色、赤・黄・緑、混在してるのが面白い。
 更にアップで撮ってもいいですね。

(トラディスカンティア・シラモンタナとハナアブ)
a0204703_188517.jpg

・蜂でなくて、アブですね。
 ⇒ハナアブです。
・何て花ですか。
 ⇒トラディスカンティア・シラモンタナ。
 カタカナがおおいですね。
・ハナアブとの距離は、どれくらい。
 ⇒そうですね。10cm位でしょうか。
・よく逃げられなかったですね。
 ⇒ご馳走に夢中だったようです。(笑い)

(ツワブキとカバマダラ)
a0204703_1891100.jpg

・カバマダラ、珍しい蝶ですね。場所は何処。
 ⇒今、住んでる団地内で撮りました。
  頭部・胸部とも斑模様がきれいですね。
・ピントがしっかりしてますね。
 欲を言えば、蝶を対角線に入れた方がなお良かったかな。
・至近距離で、よく逃げなかったですね。
 ⇒おまじないです。(笑い)
  ツワブキの蜜を吸うのに懸命だったようです。

(落陽)
a0204703_1892921.jpg

a0204703_1893022.jpg

・いい雰囲気になりましたね。
 飛行機雲もいいですね。
・夕陽を撮るのは、なかなか難しいですね。
 天気が良すぎると日差しが強すぎて写りません。
 地平線に雲が出ると、夕陽が隠れてしまいます。
 地平線に薄い雲がかかって日差しが弱まっているといいのですが。
 ⇒夕陽写真のリハーサルで、自宅から歩いて5分の場所で撮りました。
  絵になるまでは、まだまだですね。
・尾根に見えるのは、電線ですか。
 ⇒高圧線です。
 風景にマッチしてるから、あまり気にならない。
 ⇒そんな風に見ていただければ幸いです。
・2枚目は、いらない。
 ⇒日没の時を表現したかったのですが。
・1枚目だけで充分ですよ。

写真は一人でコツコツやってると、独りよがりになりますね。
講師を含めた皆様の感想、大変参考になります。

合評会の後は、教室を出てミニミニ撮影会。
公民館の周囲、黄金狸豆の花壇から柵を潜って荒地・原野へ。
櫨の木、櫨の実、ビナンカズラ、野山椒、山グミ、いろんな紅葉をカメラに収めました。

次回は5回目、当講座の最終回。
12月第2週の木曜日。
次回講座で修了証書をいただくか、はたまた留年するか、思案の為所。
[PR]
by hana_dan6 | 2011-11-30 06:16 | 写真講座から
<< 田上町の花々2/3 田上町の花々1/3 >>