武町の花々3/3

今回は、野牡丹、ガマズミ、ショウキズイセン、牡丹臭木、猩々草の5つ。

野牡丹
ノボタン科 チボウキナ属
ブラジル原産
a0204703_19372267.jpg
a0204703_620945.jpg
a0204703_6163138.jpg

a0204703_19373655.jpg

夏から冬まで長いあいだ開花。
紫紺野牡丹はシベまで紫、野牡丹のシベは白。
もう少し赤い花も見かけます。

ガマズミ
スイカズラ科 ガマズミ属
日本、朝鮮半島、中国原産
a0204703_1937379.jpg

a0204703_19373715.jpg

a0204703_19373810.jpg

別名が、アラゲガマズミ、ヨウゾメ。
5月頃白い小花がかたまって咲きます。
紅葉もきれいですが、南ではあまり期待できません。

ショウキズイセン(鐘馗水仙)
ヒガンバナ科 ヒガンバナ属
日本、台湾、中国原産
a0204703_19375399.jpg

a0204703_193754100.jpg

別名が、ショウキラン(鍾馗蘭)。
花色は黄色のみ、彼岸花より花びらの幅が広くてシワシワ。
彼岸花にちょっと遅れて咲きます。

牡丹臭木
クマツヅラ科 クサギ属
中国南部からインド原産
a0204703_19382760.jpg

a0204703_19382861.jpg

別名が、ヒマラヤクサギ、ベニバナグサギ。
葉っぱや茎を傷つけると臭いですが、花はいい香り。
野生化していますが、なかなかきれいな花なので歓迎です。

猩々草
トウダイグサ科 ユーフォルビア属
北アメリカ南部、ブラジル原産
a0204703_19382814.jpg

a0204703_1938402.jpg

a0204703_1938413.jpg

苞の一部が真っ赤に染まって、なかなかきれいです。
黄色の花は、あまり目立ちません。
実物はまだ赤みが強いのですが、ちょっと残念。
[PR]
by hana_dan6 | 2011-10-08 06:17 | 武町~田上町
<< 昨日は焼き上がり 武町の花々2/3 >>