真砂本町の花々1/3

今回は、芙蓉、ピンクノウゼンカズラ、大弁慶草、ツルラン、アンスリウムの5つ。

芙蓉
アオイ科 フヨウ(ハイビスカス)属
日本(沖縄~九州、四国に自生)、中国、台湾原産
a0204703_6144990.jpg

a0204703_6145055.jpg

a0204703_6145067.jpg

1日花、夕方にはしぼむ。
花色は、赤、ピンク、白。
別名が、木芙蓉。

ピンクノウゼンカズラ
ノウゼンカズラ科 ポドラネア属
南アフリカ原産
a0204703_6145196.jpg

a0204703_614517.jpg

別名が、ポドラネア(属名)。
ノウゼンカズラと同様につる性で、木やフェンスなどにからみついて枝を伸ばします。
花色は、ピンクに赤紫の筋が入ります。

大弁慶草
ベンケイソウ科 ムラサキベンケイソウ属
朝鮮半島、中国東北部原産
a0204703_6145292.jpg

a0204703_6145291.jpg

a0204703_6145319.jpg

a0204703_6145380.jpg

大弁慶草は、弁慶草と比べると蘂が長いのが特徴。
花弁の色も、赤ピンク。
名前のとおり丈夫な花。

ツルラン(鶴蘭)
ラン科 エビネ属
東南アジア~メラネシア原産
a0204703_6145496.jpg

a0204703_614548.jpg

a0204703_6145599.jpg

エビネは春に開花しますが、ツルランは夏に開花。
別名が、夏エビネ。
花色は白で、下の方に大の文字。
なかなかきれいな花です。

アンスリウム
サトイモ科 アンスリウム属
熱帯アメリカ原産
a0204703_6145585.jpg

a0204703_6145632.jpg

a0204703_6145631.jpg

別名が、アンスリウム・アンドレアナム(学名)、オオベニウチワ(大紅団扇)。
ハート型の真っ赤な仏炎苞の花、造花のようにきれいです。(笑)
花色は、赤、ピンク、黄、白など。
[PR]
by hana_dan6 | 2011-08-19 06:28 | 真砂本町
<< 真砂本町の花々2/3 武町の花々4/4 >>