北薩路1/2

今週はじめ、所用で出水市に出かけました。
東シナ海を大型のゆっくりした台風が過ぎた後で、まだ風の残る日。

国道3号線を北上して、阿久根市大川海岸。
半島の左に見えるのが、阿久根大島。
周囲4kmの小さな無人島。
日本の海水浴場100選・日本の名松100選に選ばれた自然があり、野生のニホンジカでいっぱい。
海水浴、森林浴、キャンプ、魚釣りなどが楽しめます。
若い頃(笑)キャンプ・水泳と楽しんだことがありますが、大自然を満喫。
飯ごうを松の枯れ枝を集めて炊いたご飯とカレー、なかなか美味しかったです。
a0204703_6333240.jpg

a0204703_6333368.jpg

a0204703_6333367.jpg

a0204703_6333470.jpg

a0204703_6334486.jpg

水面から10m位の展望所、砕けた波しぶきが飛んできます。
台風が過ぎた後の西風が、海岸に押し寄せていました。
九州新幹線は内陸部を通ってトンネル地帯ですが、在来線の肥薩おれんじ鉄道はこの海岸線を通ります。
景勝スボット、海に沈む夕陽が素敵です。

義父を誘って3人でのドライブ、ちょうどお昼時間になりました。
a0204703_6334590.jpg

a0204703_6334589.jpg

a0204703_6334692.jpg

a0204703_6335762.jpg

a0204703_6335748.jpg

a0204703_6335864.jpg

阿久根は、ぼんたん(文旦)の産地。
文旦は直径25cmほどの大きな晩柑、なかなか美味しいミカンです。
また、阿久根漁港があって、新鮮な魚のあがるところ。
漁協直営のぶえんかん、海鮮丼をいただきました。
来月9月は、毎年恒例の伊勢海老まつりが開催されます。
伊勢海老の生き作り、味噌汁、格別です。
きびなご、鰯の水揚げも多く、旬の魚に恵まれます。

出水市で用事を済ませての帰り道、義父の希望で武家屋敷へ。
仕事で度々出水市に出張していましたが、武家屋敷は今回はじめてでした。
a0204703_6335863.jpg

a0204703_634880.jpg

a0204703_634984.jpg

出水は、肥後(現在の熊本県)と薩摩の国境の町。
旧島津藩の北の護りの要。
150戸の武家屋敷群が、現在も昔のまま残っています。
写真の枚数が多いので、次回。

帰路は国道328号線を南へ、紫尾峠越え。
北薩地方の最高峰、紫尾山の麓にある紫尾温泉。
a0204703_634982.jpg

紫尾神社の境内に湧く「神の湯」が源泉で、アルカリ濃度が高く肌にしっとりなじむ名泉。
湯上りの肌はスベスベ。
区湯を囲むように数軒の温泉宿があります。
平日なので温泉も貸切状態。
露天風呂もあってなかなか感じのいい温泉です。
[PR]
by hana_dan6 | 2011-08-13 07:03 | 北薩
<< 北薩路2/2 鹿児島市都市農業センター四季の... >>