武町の花々2/4

今回は、鹿の子百合、桔梗、浜木綿、百日紅、コバノランタナの5つ。

鹿の子百合
ユリ科 ユリ属
日本原産
a0204703_7262810.jpg

a0204703_7262833.jpg

a0204703_7262937.jpg

別名が、土用百合、七夕百合。
紅色の斑点が美しい百合。
東シナ海に浮かぶ甑島には、自生地があります。

桔梗
キキョウ科 キキョウ属
日本、朝鮮半島、中国(東北部)原産
a0204703_7262936.jpg

a0204703_7265278.jpg

a0204703_7265277.jpg

a0204703_7265381.jpg

別名が、バルーンフラワー、オカトトキ(岡止々岐) 。
白・ピンク・八重咲きの園芸種も。
花開く前のつぼみ、そういえば熱気球に似てますね。

浜木綿
ヒガンバナ科 ハマオモト属
東アジアから南アジアの熱帯原産
a0204703_7265379.jpg

a0204703_7272164.jpg

別名が、浜万年青。
黒潮に乗って三浦半島・房総半島まで漂着とか。
お隣り宮崎県の県花。

百日紅
ミソハギ科 サルスベリ属
中国原産
a0204703_7272280.jpg

a0204703_7272266.jpg

a0204703_7272370.jpg

a0204703_728354.jpg

a0204703_728439.jpg

a0204703_7281918.jpg

約100日間、花が咲のが名前の由来。
枝先に次々に花芽・花をつけるので、咲き続けているように見えます。
秋まで楽しめる花。

コバノランタナ
クマツヅラ科 
熱帯アメリカ原産
a0204703_7281917.jpg

a0204703_7283933.jpg

a0204703_7544752.jpg

別名が、モンテビデンシス。
花色は、ピンク、黄、白。
丈夫な花で、夏から冬まで咲き続けます。
冬場は霜で葉っぱが赤銅色に変わりますが、そのまま咲き続けます。
垂直の崖の上の庭では、7~8m垂れ下がり花でいっぱいになります。
なかなか壮観です。
[PR]
by hana_dan6 | 2011-08-03 05:57 | 武町~田上町
<< 武町の花々3/4 武町の花々1/4 >>