ご近所の花々5/5

今回は、午時花、アガパンサス、金柑、トレニア、セイロンライティア、鹿の子百合、下野の7つ。
自宅の花たち。

午時花
アオギリ科 ゴジカ属(ペンタペテス属)
インド原産
a0204703_744976.jpg

a0204703_744977.jpg

a0204703_744106.jpg

午の刻(午前11時~午後1時)に咲くのが、名前の由来。
アオギリ科といっても草丈は1mくらい、花径3cmほど。
一日花で、翌朝には落花。
昨年、真砂本町でいただいた種を20個ほど撒いてみました。
その内の5本が発芽したものです。

アガパンサス
ユリ科 アガパンサス属
南アフリカ原産
a0204703_7441092.jpg

a0204703_7442956.jpg

別名が、紫君子蘭。
花色は、紫、青紫、白など。
涼しげな花。

金柑
ミカン科 キンカン属
中国原産
a0204703_7442955.jpg

a0204703_7443059.jpg

a0204703_7443070.jpg

別名が、姫橘。
白い5弁花、香りがいいですね。
今年2回目の花、1回目の花が実になっています。

トレニア
ゴマノハグサ科 トレニア属
インドシナ半島、アフリカ原産
a0204703_7444785.jpg

a0204703_7444857.jpg

別名が、ナツスミレ(夏菫)、ハナウリグサ(花瓜草)。
花色は、紫、桃色、白、黄色など。
庭のあちらこちらから、沸くように伸びてきました。
花壇の内外、年々数を増しているようです。

セイロンライティア
キョウチクトウ科 ライティア属
スリランカ原産
a0204703_7444868.jpg

a0204703_7444960.jpg

a0204703_7451345.jpg

別名が、ライティア。
この花も、先日我が家の花の仲間入り。
一見芳香があるように見えますが、無臭。
花の中心の副花冠が魅力。
今年クロッサンドラといっしょに、我が家に仲間入り。
クロッサンドラの方は、残念ながら直ぐ枯れてしまいました。
夏場に強いはずなのですが、根腐れしてたようです。

鹿の子百合
ユリ科 ユリ属
日本原産
a0204703_7451332.jpg

別名が、土用百合、七夕百合。
紅色の斑点が美しい百合。
東シナ海に浮かぶ甑島には、自生地があります。

下野
バラ科 シモツケ属
日本原産
a0204703_7451448.jpg

a0204703_7451447.jpg

濃い紅~白まで、濃淡があります。
花期は5月末から8月はじめまで、長い間楽しめます。
小さな5弁の集合花。
そろそろ今年の花期も、おしまい。
集合花も、一段と小さくなってきました。
[PR]
by hana_dan6 | 2011-08-01 07:21 | ご近所
<< 武町の花々1/4 ご近所の花々4/5 >>