真砂町の花々2/4

今回は、メランポジューム、シラサギカヤツリ、ツルバキア・ビオラケア、ツルラン、サクラランの5つ。

メランポジューム
キク科 メランポジウム属
メキシコ原産
a0204703_6393076.jpg

a0204703_6393075.jpg

花期は、5月から冬半ばまで。
ちいさな黄色の花をたくさんつけます。
日当たりが好みで、高温多湿も大丈夫。

シラサギカヤツリ(白鷺蚊帳釣り)
カヤツリグサ科 ミカヅキグサ属
北米南東部原産
a0204703_639311.jpg

a0204703_6393299.jpg

別名が、シラサギスゲ(白鷺菅)、シューティーングスター、スターグラス。
細くて長い花茎の先に白い苞を広げるきれいな花。
薄い黄の花は、穂状で目立ちません。
半夏生も似たような組み合わせで、白い苞がきれいですね。

ツルバキア・ビオラケア
ユリ科 ネギ属
南アフリカ原産
a0204703_6395251.jpg

a0204703_6395354.jpg

a0204703_6395329.jpg

a0204703_6395456.jpg

別名が、ソサイアティガーリック、瑠璃二文字。
葉っぱを千切ると、ネギ属の香り。
陰地と日向、陰地は光量不足。
少し青みがかってしまいました。
背景が白っぽいせいかな。

ツルラン(鶴蘭)
ラン科 エビネ属
南九州以南、東南アジア、豪州に分布
a0204703_6401460.jpg

a0204703_6401458.jpg

別名が、夏エビネ。
絶滅危惧II類。
特徴のある花びらで、なかなか美しい花。

サクララン
カガイモ科 サクララン属(ホヤ属)
マダカスカル原産
a0204703_6401562.jpg

a0204703_6401561.jpg

a0204703_6403956.jpg

a0204703_6403955.jpg

a0204703_6404027.jpg

別名が、ホヤ・カルノーサ。
葉っぱに斑入りのフイリサクララン、つる性です。
花色は、この桜色と白。
ある程度吊るが長く伸びないと花は咲きません。
ジルジル巻きでツルシテりますが、少しかわいそうな気がします。
真ん中の花は咲きはじめ、外側の一部だけが咲いています。
[PR]
by hana_dan6 | 2011-07-23 07:58 | 真砂町
<< 真砂町の花々3/4 真砂町の花々1/4 >>