真砂町の花々1/4

今回は、大弁慶草、珊瑚刺桐、鬼百合、茉莉花、桔梗、千日紅の6つ。

真砂町、退職後4ヶ月ぶり。
花ポイントをピックアップ、歩いてみました。
娘がちょっと大きな荷物があったので、職場に送り届けての帰り道。
つっかけサンダルに帽子がないので30分程で切り上げるつもりが、1時間半。
日向はジリジリ焼けるような暑さでしたが、日陰は風があって爽やか。

大弁慶草
ベンケイソウ科 キリンソウ属(ムラサキベンケイソウ属)
中国、朝鮮半島原産
a0204703_90696.jpg

今咲きはじめ、ピンクの花がのぞいてきました。
大きな地下茎で、抜かれて放置されても花を咲かせる丈夫な花。
これが弁慶草の名の由来。

珊瑚刺桐
マメ科 デイゴ属
アメリカデイゴとエリスリナ・ヘルバケアとの交配種
a0204703_9067.jpg

a0204703_90711.jpg

a0204703_90710.jpg

この花が咲き出すと、夏の盛り。
別名が、珊瑚紫豆、菱葉梯梧。
真っ赤な花で、枝に鋭く長い棘があります。

鬼百合
ユリ科 ユリ属
日本原産
a0204703_903781.jpg

a0204703_903822.jpg

別名が、天蓋百合。
葉っぱの付け根にムカゴをつけますが、小鬼百合にムカゴはつきません。
鹿の子百合と同様に、花びらが極端に反ねります。

茉莉花
モクセイ科 ソケイ属(ジャスミン属)
インド、東南アジア原産
a0204703_903883.jpg

a0204703_905682.jpg

a0204703_905681.jpg

別名が、アラビア・ジャスミン、サンバク。
夜に開花、昼ごろまで。
香りがいいですね。

桔梗
キキョウ科 キキョウ属
日本、朝鮮半島、中国(東北部)原産
a0204703_905784.jpg

a0204703_905783.jpg

a0204703_911243.jpg

別名が、バルーンフラワー、オカトトキ(岡止々岐) 。
青紫・白・ピンク・八重咲きの園芸種も。
花開く前のつぼみ、そういえば熱気球に似てますね。

千日紅
ヒユ科 センニチコウ属
熱帯アメリカ原産
a0204703_911345.jpg

a0204703_911333.jpg

別名が千日草、、ドライフラワーにしても1000日以上色があせないことからとか。
花色は、赤、赤紫、白、ピンク。
夏から秋まで、長い間咲き続けます。
[PR]
by hana_dan6 | 2011-07-22 06:26 | 真砂町
<< 真砂町の花々2/4 ご近所の花々2/2 >>