ご近所の花々1/2

今回は、鹿の子百合、藪萱草、ノボリ藤(?)の3つ。

昨日に続いてゆっくりとした台風6号のせいか、涼しい朝になりました。
台風一過の爽やかな晴れ間はまだ、夕べもちょっと降りました。
四国・紀伊半島、雨・土砂災害が心配ですね。

鹿の子百合
ユリ科 ユリ属
日本原産
a0204703_9555839.jpg

a0204703_9555864.jpg

a0204703_9555997.jpg

a0204703_956080.jpg

a0204703_9561679.jpg

a0204703_9571598.jpg

a0204703_9572163.jpg

a0204703_9572669.jpg

別名が、土用百合、七夕百合。
紅色の斑点が美しい百合。
東シナ海に浮かぶ甑島には、自生地があります。

藪萱草
ユリ科 ワスレグサ属
中国原産の帰化植物
a0204703_9573845.jpg

a0204703_9573947.jpg

古名が、和須礼久佐(わすれぐさ)。
花は朝開いて、夕方にはしぼむ1日花。
雄しべ・雌しべが花びら状に変化して、八重咲きに見えます。

ノボリ藤(?)
持ち主の弁
a0204703_9574940.jpg

a0204703_9574939.jpg

a0204703_9575041.jpg

a0204703_958319.jpg

a0204703_958318.jpg

ちょっと調べてみましたが、不明のハテナ花。
藤を逆さにしたような紫の花。
つる性でなく、枝の細い木のようです。
別名昇り藤は、ルピナス。
網走のルピナス畑、なかなかきれいでしたね。

-追伸-
8時過ぎには晴れてきました。
夏の太陽のお出ましです。
今日は一日暑くなりそうです。
[PR]
by hana_dan6 | 2011-07-20 06:53 | ご近所
<< ご近所の花々2/2 武町の花々4/4 >>