鹿児島市都市農業センターの花々1/4

今回は、鹿児島市都市農業センター水生植物園とその周辺の花々。
大賀蓮、ニワゼキショウ、睡蓮です。

大賀蓮
スイレン科 ハス属
日本、インド、中国、北アメリカに分布
a0204703_7225487.jpg

a0204703_7225590.jpg

a0204703_7225527.jpg

a0204703_7225698.jpg

a0204703_7225619.jpg

a0204703_72257100.jpg

昭和26年3月、千葉検見川東大グランド地下より発見された3粒の蓮の実。
大賀一郎博士によって約2000年前のものと鑑定。
その内の1粒から開花した古代蓮。
世界最古の蓮の花、発見された千葉県から日本各地をはじめ、世界各国へ根分けされています。
鮮やかなピンクの花、なかなかきれいです。

ニワゼキショウ(庭石菖)
アヤメ科 ニワゼキショウ属
北アメリカ原産
a0204703_7225657.jpg
a0204703_722584.jpg

a0204703_7225735.jpg

a0204703_7225981.jpg

a0204703_7225887.jpg

北アメリカ原産の帰化植物。
別名が、ナンキンアヤメ(南京文目)。
花色は、ピンク(紫)と白。

睡蓮
スイレン科 スイレン属
熱帯・亜熱帯・温帯原産
a0204703_723052.jpg

a0204703_7225950.jpg

a0204703_723282.jpg

a0204703_723112.jpg

a0204703_8103265.jpg
a0204703_8104020.jpg
a0204703_8105160.jpg
a0204703_811097.jpg
a0204703_811758.jpg
a0204703_81114100.jpg

睡蓮は、熱帯性のものと温帯性のものがあります。
こちらの睡蓮は、ほとんどが熱帯性睡蓮。
蓮は水面から立ち上がって開花、睡蓮は水面に浮いたり水面下で開花。
今年は雨続きで水が濁っていて、なかなかきれいな花を探すのができませんでした。
ちょっと残念でしたね。
いつか、リベンジを。

次回は、花菖蒲など。
[PR]
by hana_dan6 | 2011-06-21 06:48 | 都市農業センター
<< 鹿児島市都市農業センターの花々2/4 阿蘇・別府・九重一泊旅行5/5 >>