武町の花々2/7

今回は、ガク紫陽花、クレマチス、珊瑚花、アブチロン、ノウゼンハレン、サクラランの6つ。

ガク紫陽花
ユキノシタ科 アジサイ属
日本原産
a0204703_23593.jpg

a0204703_2351033.jpg

a0204703_2351020.jpg

a0204703_2351133.jpg

a0204703_2351167.jpg

a0204703_2351281.jpg

a0204703_2351268.jpg

a0204703_2351334.jpg

a0204703_2351374.jpg

今、何処を歩いても紫陽花の花ばかり。
彩りも鮮やかです。

クレマチス
キンポウゲ科 センニンソウ属
北半球に広く分布
a0204703_2351428.jpg

フロリダ系でしょうか。
6弁花の中に八重のクレマチス。

珊瑚花
キツネノマゴ科 キツネノマゴ属
ブラジル原産
a0204703_2351598.jpg

a0204703_2351529.jpg

花色は、ローズピンクからピンク。
白花もあるようです。

アブチロン
アオイ科 アブチロン属
ブラジル原産
a0204703_2351522.jpg

a0204703_2351661.jpg

傘型のアブチロン。
チロリアンランプもアブチロン。
同じ花とは、なかなか思えません。

ノウゼンハレン(凌霄葉蓮)
ノウゼンハレン科 キンレンカ属
南米(ペルー、コロンビア、ブラジルの高地)原産
a0204703_2351642.jpg

a0204703_2351765.jpg

a0204703_2351714.jpg

別名が、ナスタチウム、金蓮花。
花色には、オレンジ、黄、赤、ピンクなど。
花と葉っぱはサラダなどに利用されますが、ちょっと苦手。

サクララン
カガイモ科 サクララン属(ホヤ属)
マダカスカル原産
a0204703_23393374.jpg
a0204703_2339421.jpg
a0204703_23395027.jpg

別名が、ホヤ・カルノーサ、ワックス・プラント。
こちらは白花、ピンクもあります。
3枚目は、花が開く前の状態。
肉厚の花と葉っぱ。
外側が白い斑入りの葉っぱもあります。
[PR]
by hana_dan6 | 2011-06-10 18:00 | 武町~田上町
<< 武町の花々3/7 武町の花々1/7 >>