花かごしま2011(第28回全国都市緑化かごしまフェア)4/5

今回は、薊、ニゲラ、ジキタリス、オーニソガラム・ドゥビウム、ハンダマ、ムギセンノウの6つ。


キク科 アザミ属
北半球に広く分布
a0204703_625444.jpg
a0204703_62552100.jpg
a0204703_626019.jpg

ノハラアザミ、ナンブタカネアザミ、 ナンブアザミ、サワアザミ、 トネアザミ、ノアザミなど日本にも100種以上あるようですが、どれもよく似ているようです。
スコットランド(イギリス)の国花とか。

ニゲラ
キンポウゲ科 ニゲラ属
南ヨーロッパ原産
a0204703_6413621.jpg
a0204703_6414683.jpg
a0204703_6415398.jpg
a0204703_642154.jpg
a0204703_6421129.jpg
a0204703_6422159.jpg
a0204703_6422916.jpg
a0204703_6423862.jpg
a0204703_642478.jpg

花色は、白、青、黄、紫で、八重と一重がある。
花びらに見えるのはガク片。
別名が、黒種草。
花の周りの線状の葉っぱが、なかなか面白い。

ジキタリス
ゴマノハグサ科 ジギタリス属
南ヨーロッパ、西アジア原産
a0204703_7232958.jpg
a0204703_7233714.jpg

紫、赤、白などの釣鐘状の花を 斜め下向きにいっぱいつける。
別名が、フォックスグローブ、狐の手袋。
ジギタリスは、ラテン語で手袋の指。

オーニソガラム・ドゥビウム
ヒアシンス科(ユリ科) オルニトガルム属
南アフリカ原産
a0204703_7294750.jpg
a0204703_7295533.jpg
a0204703_730325.jpg
a0204703_7301121.jpg

オレンジ色~黄色の6弁花。
白花の方が、クロホシオオアマナ(オーニソガラム・アラビクム)。

ハンダマ
キク科 ギヌラ属
熱帯アジア原産
a0204703_7423948.jpg
a0204703_7424650.jpg

葉っぱは、食用。
葉裏は、赤紫。
沖縄ではハンダマ、熊本ではスイゼンジナ(水前寺菜)、台湾では紅鳳菜。

ムギセンノウ(麦仙翁)
ナデシコ科 ムギセンノウ属
ヨーロッパ、アジア原産
a0204703_7521437.jpg

別名が、アグロステンマ、麦撫子。
花色は、白、ピンク、淡いピンク。
ヨーロッパでは、麦畑の雑草とか。
[PR]
by hana_dan6 | 2011-05-21 08:50 | イベント
<< 花かごしま2011(第28回全... 花かごしま2011(第28回全... >>