花かごしま2011(第28回全国都市緑化かごしまフェア)2/5

今回は、イソトマ、アゲラタム、デルフィニウム、金魚草、勿忘草、屋久島石楠花、イヌショウマ、パキスタキス・ルテアの8つ。

イソトマ
キキョウ科 ラウレンティア属
オーストラリア原産
a0204703_921132.jpg
a0204703_921897.jpg

別名が、ローレンティア。
花色は、青紫、白、ピンク。
青紫は、イソトマブルーとも呼ばれます。

アゲラタム
キク科 アゲラタム属
メキシコ、ペルー原産
a0204703_926583.jpg
a0204703_9261368.jpg
a0204703_9262044.jpg
a0204703_9262810.jpg

別名が、オオカッコウアザミ。
花色は、青紫、白、ピンク。

デルフィニウム
キンポウゲ科 デルフィニウム属
ヨーロッパ、北米原産
a0204703_9334481.jpg
a0204703_9335120.jpg
a0204703_9335885.jpg
a0204703_934543.jpg

別名が、ヒエンソウ(飛燕草)、オオヒエンソウ(大飛燕草) 。
花色は、青、白、ピンク、黄。
八重咲き、鮮やかな花。

金魚草
ゴマノハグサ科 キンギョソウ属
南ヨーロッパ・北アフリカの地中海沿岸
a0204703_9341290.jpg

別名が、スナップドラゴン、コモン ・スナップドラゴン、アンテリナム。
花色は、赤、ピンク、白、橙、黄、複色。

勿忘草
ムラサキ科 ワスレナグサ属
ヨーロッパ原産
a0204703_9405089.jpg
a0204703_9405912.jpg

青~紫の小さな5弁花。
大きな花壇では脇役風。
アラスカ州の州花。

屋久島石楠花
ツツジ科 ツツジ属
屋久島の固有種
a0204703_9582924.jpg
a0204703_9583866.jpg

屋久島石楠花は、標高1600m以上に生息する高山性の石楠花。
花期を過ぎていたのが、ちょっと残念。
鹿児島県は、北から獅子島、桂島、新島、長島(出水地区)、甑島列島、三島諸島、熊毛地区、トカラ列島(十島)、奄美諸島、南北約600kmにたくさんの島々があります。
島の華園コーナーでは、島をかたどった花壇に亜熱帯植物が移植されていました。
間近に見るアダンの木、実もついてなかなか見事でした。

イヌショウマ(犬升麻)でしょうか
キンポウゲ科 サラシナショウマ属
本州(関東,中部,近畿)に分布
a0204703_10252514.jpg
a0204703_10253488.jpg
a0204703_10254184.jpg

蕊の先端が薄いピンク、イヌショウマの蕊はほとんどが白のようです。
花弁と萼は落ちています。

パキスタキス・ルテア
キツネノマゴ科 パキスタキス属
メキシコ~ペルー原産
a0204703_1035274.jpg
a0204703_1035358.jpg
a0204703_10354398.jpg

黄色の苞の間から白い花を咲かせます。
同じキツネノマゴ科の小海老草とよく似た花。
秋まで繰り返し咲き続けます。
[PR]
by hana_dan6 | 2011-05-19 06:37 | イベント
<< 花かごしま2011(第28回全... 花かごしま2011(第28回全... >>